関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

未経験者の気になること

研修制度と二種免許取得

投稿日:2017年5月28日 更新日:

タクシー会社に入社する約90%の方が未経験からスタートしています。

あなただけではないので、安心してください。

最初は不安ですが、入社してからの研修制度や、二種免許の取得費用の負担などタクシーの研修状況についてまとめました。

二種免許がなくても大丈夫です。

タクシー乗務に欠かせないのが、二種免許ですが、ほとんどの会社では入社後に二種免許の取得をサポートしてくれていますので、普通免許取得から3年以上経過していれば、未経験の方でもほとんでお問題ありまんせん。
また二種免許にも、普通一種免許と同様、「MT車(マニュアル、限定なし)・AT車(オートマ限定)」の2種類がありますので、オートマ限定の方でも心配いりません。
大型二種免許取得者は普通二種免許で運転できる車を運転できますので、新たに取得する必要はありません。

20代や30代の方はもちろん、40代や50代の方や、個人タクシーを目指している方もまずはここから始めていきます!

二種免許取得の条件

第一種免許取得者で運転経歴が3年以上(停止期間中を除く)経過していること(自衛官は2年以上)。
年齢:21歳以上

視力:両眼で0.8以上、片眼で0.5以上、深視力検査での誤差が2cm以下(眼鏡・コンタクトレンズok)。

色彩:赤、青、黄色の3色が識別できること。

聴力:10メートルの距離で90デシベルの警音器の音が聞こえること(補聴器可)。

ただし、以下の条件に該当する方は取得できませんので、ご注意を。
・法定で定められた病気(精神病等)や、中毒(アルコール・麻薬・覚せい剤等)の方。(かかっている方)
・交通違反や事故等行政処分を受け、欠格期間中の方(欠格期間が終了していれば取得可能)。

-未経験者の気になること
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪でタクシー乗務員の求人に応募した理由を紹介します

大阪でタクシー乗務員の求人に応募した理由を紹介します

40代に入り、転職を希望される方も多くいるのではないでしょうか。 実は私もそんな一人であり、大阪でタクシー会社の面接を本気で受けて見ようと思っています。 今回の記事では、なぜ私がタクシー業界に転職しよ …

中高年の転職

40代、50代の再就職を成功させるコツ!

40~50代の再就職は難しい。 こんなこと思っていませんか? あきらめるのはまだ早いです。 20代、30代と社会を経験してきたからこそ、活かせるスキルと活躍できる場があります。 さらに40~50代の再 …

年中無休のタクシードライバーの休みは?

年中無休のタクシードライバーの休みは?

タクシードライバーの仕事は、24時間365日いつでもあります。 そのため、自分がドライバーになったときにシフトがどのようになるのかは気になるところです。こちらでは、ドライバーの休みの制度についてご紹介 …

個人タクシー開業

40代からの転職 タクシードライバーになって、50代で個人タクシーを目指す

40代での転職は今後のあなたの人生を左右する最大の分岐点です。 まだ自分の夢を追い続けることもできる年齢でもあり、お子さんや家族のために時間を使いたい年齢でもあります。 仕事もプライベートも充実させる …

未経験からタクシー運転手を始める時に必要な資格は?

未経験からタクシー運転手を始める時に必要な資格は?

運転が好きだから、タクシー運転手になりたい! でも普通免許は持っているけど、未経験だからこんな自分でもちゃんとタクシードライバーになれるのか… こういった不安を持っている方もいるでしょう。 …