関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

未経験者の気になること

未経験からの転職にもおすすめ!安定した収入が魅力のタクシードライバー

投稿日:

転職先を考える際、未経験の業種はなかなか選びにくいものです。しかしタクシードライバーは、未経験からの転職が非常に多い業種であり、何か新しいことを始めたいという人にうってつけの職業といえます。

ここではタクシードライバーへの転職を検討している人向けに、タクシードライバーはどういった職業なのか、その仕事内容や魅力について解説していきます。

タクシードライバーはどんな仕事?

タクシードライバーは公共交通機関に分類される職業です。タクシードライバーの業務内容としては、メイン業務である旅客の運送のほか、タクシーの点検・清掃業務、会社への報告業務やクレジット払いの清算業務などが含まれます。

タクシードライバーの仕事をする上で最も特徴的なのが「隔日勤務」を行う点でしょう。隔日勤務とは、簡単に説明すると「24時間働いて、24時間休む勤務形態」のことで、多くのタクシー会社がこの勤務形態を採用しています。

もちろん、実際に24時間続けて働き通しということはほぼなく、多くの場合は一日当たり20時間程度の勤務、勤務中には3時間程度の休憩がはさまれます。月あたりの勤務日数は11日~13日程度である場合が多く、一般的な職業に比べ、休日が多いのも特徴です。

収入が安定している

タクシードライバーの魅力の一つが、「収入が安定している」ことです。タクシー会社はそのほとんどが、給与の「完全歩合制」を採用しています。

完全歩合制と聞くと、人によって収入に大きな差が出るのではないかと心配になってしまうかもしれませんが、実際そのようなことはほとんどなく、日頃の仕事を確実にこなしていれば、平均年収程度の安定した収入は、しっかり確保できます。

なぜならタクシードライバーの歩率は、完全歩合制を採用している会社の中でも、かなり高めに設定されているためです。

一般的なタクシー会社の歩率は売り上げの約60%程度となっています。これは月に50万円売り上げを上げれば、30万円が懐に入る計算であり、タクシードライバーがほとんどコストをかけず始められる仕事であることを考えれば、かなり恵まれた歩率といえます。

もちろん、仕事が捗れば給与は目に見えて上がるため、仕事に対するモチベーションも高まります。最低給与保証制度を設けている会社も多く、未経験からの転職で業務に不慣れな時期や、季節的な問題で顧客が少ないような時にも、安心して働くことができます。

自分の時間を取りやすい

「自分の時間を取りやすい」こともタクシードライバーの魅力です。タクシードライバーは、基本的に一人で営業する職業です。大勢で協力して業務を遂行したい人には物足りないかもしれませんが、その一方で、人目を気にせず仕事をしたい人には、うってつけの職業といえます。

タクシードライバーには客待ちの時間も多く、その間は何をしても自由です。そうした時間は各々の判断で過ごせるため、自分のスタイルでの働き方が非常にしやすい職場といえます。

またタクシードライバーは、隔日勤務である場合がほとんどで、オフの時間が非常に長いのが特徴です。基本的に、出勤した翌日は丸ごと一日が休みであるため、休息するにしろ、趣味に費やすにしろ、十分な時間をかけて行うことが可能です。

また公休や有給休暇と組み合わせた「長期休暇」も取りやすいため、旅行など、数日かけて行うレクリエーションも楽しめるでしょう。定期的に心身をリフレッシュできるため、モチベーションを高く保って仕事に向き合うことができます。

また隔日勤務は平日が休みになることも多く、他の業種ではなかなか難しい、子どもの授業参観への参加や、幼稚園への送り迎えなど、子育てへの参加も容易です。夫婦間での協力や、子どもとふれあう時間を多く取れるため、家族の絆を深めることにも繋がります。

地域に根差した働き方が可能

「地域に根差した働き方ができる」のも、タクシードライバーのメリットといえます。タクシードライバーを行う上で非常に重要なのが、その地域の道路事情、町の事情に詳しいことです。

地域の情報に詳しいタクシードライバーには固定客も付きやすく、例えば、その地域のちょっとした抜け道を知っていたり、おすすめの飲食店を知っていることなどは、タクシードライバーとして活躍していく上での大きな「武器」となり得ます。

特に観光地などでタクシードライバーをする際は、地域の情報に詳しいことは、非常に重要な要素となるでしょう。

地元で働きたい場合や、愛着のある町で働きたい場合などは、タクシードライバーはかなりおすすめの仕事といえます。今まで暮らしてきた経験が、そのまま強みになるので、自然と仕事での活躍に繋がります。

タクシードライバーは安定した収入、自分の時間が確保できる職業

タクシードライバーは、自分の時間がとりやすく、安定した収入が見込める職業といえます。1日当たりの勤務時間が長いという側面もありますが、それさえ受け入れられるなら、非常にやりがいのある仕事といえるでしょう。

土地の知識や働き方によっては、かなりの高収入も期待できるため、「町に詳しい」、「収入を増やしたい」という人は、タクシードライバーへの転職を検討してみても良いかもしれません。

-未経験者の気になること
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

評判の良い環境で働こう!京都のタクシー会社、おすすめの会社の選び方

評判の良い環境で働こう!京都のタクシー会社、おすすめの会社の選び方

特別なスキルも必要せず未経験者でも入りやすいタクシー会社ですが、選び方を間違うと収入にも差が出ます。 京都で働きやすいタクシー会社を探している方で、良い会社と悪い会社のどのように判断すればいいか、その …

未経験からタクシー運転手を始める時に必要な資格は?

未経験からタクシー運転手を始める時に必要な資格は?語学力や介護経験などの資格がない知識や経験も活かすことはできるの?

運転が好きだから、タクシー運転手になりたい! でも普通免許は持っているけど、未経験だからこんな自分でもちゃんとタクシードライバーになれるのか… こういった不安を持っている方もいるでしょう。 …

何歳までOK?タクシードライバーの平均年齢

何歳までOK?タクシードライバーの平均年齢

タクシードライバーというと、比較的落ち着いた年齢の人を想像する人は少なくありません。 実際、転職するとして平均年齢や勤続年数はどれくらいになっているのでしょうか。こちらでは、そんな年齢に関する内容につ …

タクシー乗務員を目指すなら川西を選ぼう!VIP送迎もあるから語学力を活かすことができて働きがい抜群!

タクシー乗務員を目指すなら、兵庫県の川西がおすすめです。 川西は大阪や神戸といった国際都市の中間に位置しているため、海外のVIPを送迎することも少なくありません。 そのため、日本語以外の語学に自信があ …

売り上げを効率的に上げる

売上単価の上げのコツ

効率的に働いていて、高収入を得ているタクシー運転手が実践している、効率のよい稼ぎ方をいくつかご紹介。 売上単価を上げるコツが実はあるんです。 売上単価を上げる方法とは まず初めに知ってほしいことは、1 …