関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

タクシーの気になる疑問に回答

神戸でタクシードライバー転職。評判が良い会社を探すにはindeedなどでのチェックが大事。

投稿日:


タクシードライバー転職にはチェックするべき大事なポイントがあります。
以下では神戸でタクシードライバー転職をしてみようと考えている人のために、タクシードライバーの魅力や求められている人材像、タクシー会社の選び方などを説明します。

転職先にタクシードライバーを選ぶべき魅力

タクシードライバーの仕事はお客様を安全運転で目的地に運ぶことです。しかし、タクシードライバーがどのような勤務体系になっているかはあまり知られていません。タクシードライバーは仕事内容だけでなく、その勤務体系にも魅力がある仕事です。

タクシードライバーの勤務体系は少し変わっています。多くのタクシー会社では1日の勤務時間が20時間程と、とても長いです。しかし、1ヶ月あたりの休みは17日と非常に多くなっています。くわえて勤務中は待ち時間が多いため、どのように時間を管理するかがタクシードライバーの仕事の要となってきます。このようにタクシードライバーの仕事は、仕事中の時間の余裕と多くの休日がある、時間に追われない仕事です。

また、仕事は基本的に1人で行うため、余計な人間関係に悩まされることがありません。自分で仕事のペースを管理をしたい人に向いている職場です。

最近では観光客がタクシーを利用して観光をすることが多くなりました。それに合わせた訪日向けのサービスを展開するなどでタクシードライバーは将来性のある仕事として注目を集めています。特に神戸でタクシードライバー転職をしたならば、京都の地域を活かして働くことができるため、多くの収入を得ることが期待できます。

タクシードライバーは売上を出せることが大切です。

タクシードライバーは非常にシンプルなサービス業です。そのため売上を出せるかをドライバーは強く求められます。タクシードライバーが売上を伸ばすということは、それだけ沢山の人の手助けをしたともいえます。胸を貼って、売上を稼ぎ出せる人材になりましょう。では、どのようにすればタクシーの売上はあがるのでしょうか。

タクシードライバーの売上はどれだけの情報を持っているかで大きく変わります。時間によって変化するお客様の動向を把握し、どこに向かえばタクシーを待つお客様がいるかを把握することが大切です。また、仕事を手際よく途絶えることなくこなしていくことも売上に影響を与えます。例えば目的地にお客様を乗せていった後に、無為に得意な地域に戻って来たのでは売上は伸びず、帰路は無駄な仕事時間になってしまいます。帰路にもお客様を乗せられるように、得意な地域以外の情報も広く持っておかなければなりません。

タクシードライバーは仕事の管理も含めて1人で行う仕事のため、モチベーションを維持することがとても難しいです。良い仕事を高いレベルでこなすには仕事へのモチベーションは必須です。モチベーションを維持するためには仕事への好奇心を忘れてはいけません。タクシードライバーは様々な人に接する環境で行う仕事です。

お客様との会話を楽しんだり、まだ行っていない目的地を探すなど、常に好奇心を絶やさない努力が求められます。どの仕事にも共通することですが、楽しみや好奇心を持って続けることによって、優れた技術は身につくものです。好きを仕事にできる環境を作り出すように意識するとよいでしょう。

転職先はよく調べる必要がある

タクシードライバー転職を考える際には「どこの会社でもよい」という考えで会社を選んではいけません。
タクシードライバーが売上を出せるかは、多くの場合どのようなタクシー会社を選ぶかにかかっているからです。まず会社を選ぶ際にチェックしたいのが社員の管理がしっかりできている会社であるかです。

タクシードライバーはシンプルな仕事ですが、それ故に新人教育の質がその後の売上に大きく影響をあたえます。新人教育を行わずに「即戦力」を謳っている会社では、新人が売上に貢献することはなかなかできません。なお、二種免許取得期間中に日当が出る会社であるのかもチェックしておきましょう。

車の稼働率やドライバー1人あたりの平均売り上げが低い会社は避けましょう。稼働率が低いということは、それだけ仕事に出る先がなく、会社は損益を放置しているということです。また、売上が低い会社では高い給料を稼ぐことは難しくなります。このような数字は業界紙やHP、損益対称表などからおおまかに分析することができます。実際に面接などで質問してみるのもよいでしょう。

転職先のタクシー会社を選ぶ際に、必ずチェックしておく必要があるのが、事故補償についての取り決めです。
事故補償が無い会社ではタクシーは安心して仕事をすることができません。特に転職したてのドライバーは事故を起こしやすいものです。

優良なタクシー会社の特徴と選び方

新人教育を行わず、稼働率や売上が悪い、損失補償のないタクシー会社は転職先に選ぶべきではありません。
転職先として選ぶべき評判が良いタクシー会社は、社員教育がしっかりしている特徴があります。そのため売上や稼働率がよく、お金の動きが非常にスムーズです。このような会社には、好んで利用してくれるファンがとても多いのも特徴です。

またガソリンスタンドや洗車機を自前でも持っているなど、設備が充実している会社も優良な場合が多いです。
優良企業を転職先に選ぶためにはタクシー専門の転職情報誌などを参考にするとよいでしょう。また、indeed(インディード)やはたらいく、求人マークス、タクQ、タクルート、ディースターNETといった転職サイトを利用することもお勧めできます。

業界からみた情報だけでなく、一般的な目線の口コミや評価を参考にすることができるので転職先選びが捗ります。なによりも、タクシードライバー転職を希望するならば、タクシードライバーから生の声を聞くのも良い方法です。転職サイトなどで幾つか転職先の目星がついたなら、実際にタクシーに乗って質問をしてみるのもよいでしょう。

-タクシーの気になる疑問に回答
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドライバー初心者がこれだけは押さえておきたいポイントとは

ドライバーデビューしたばかりの方、今どんな気持ちでしょうか。タクシードライバーは、頑張っただけ成果が上がる夢のある仕事です。成長すれば、月に50万以上稼ぐドライバーもいる仕事ですし、他の仕事と比べて休 …

何が必要?タクシードライバーの資格

何が必要?タクシードライバーの資格

タクシードライバーに転職するときには、どのような資格が必要になるのでしょうか。 この関西タクシー転職情報研究所では、全く分野の異なる仕事をしていた人がタクシードライバーに転職するときに、必要となる資格 …

タクシードライバーになると、いろいろなメリットがある!

タクシードライバーになると、いろいろなメリットがある!

タクシードライバーという仕事は、一見するとかなりきつい仕事のように思われます。確かに体力を要する仕事ですが、その分いいこともたくさんあります。 これからそのメリット面を解説していくので、納得がいった人 …

タクシードライバーに転職するなら自分の将来像を決めることがおすすめな働き方!目的に合った会社で働くための転職ランキング

タクシードライバーに転職するなら自分の将来像を決めることがおすすめな働き方!目的に合った会社で働くための転職ランキング

性別や年齢、学歴に関わらず、比較的転職がしやすいといわれている「タクシードライバー」ですが、関西にも、たくさんのタクシー会社があり選ぶ基準に迷ってしまう人も多いようです。 働き易いタクシー会社の傾向を …

月収35万円以上も可能!タクシー乗務員への転職は求人情報が多い京都で

月収35万円以上も可能!タクシー乗務員への転職は求人情報が多い京都で

高齢化の進行や飲酒運転の取り締まり強化などの要因から、タクシーへのニーズは高まってきています。 そのため、タクシー乗務員の求人も多く、転職がしやすい職業と言えます。 転職を成功させるためにはどのような …