関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

タクシードライバーの給与

長く働くことができる働きやすいタクシードライバーを目指すなら保証制度が整っていることや安定して給与をもらえることが大切

投稿日:2018年4月4日 更新日:


タクシードライバーは、就職をする際の採用条件として、運転免許以外の資格や経験の有無、年齢等がほとんど問われませんので転職しやすい業種といえます。
しかし、同じ会社で長く働くためには、会社選びが大切です。そこで、タクシードライバーとしての会社選びを成功させるために必要なポイントについてご紹介します。

保証制度が整っている会社3つのポイント

タクシードライバーとして転職をする際には、安定して給料をもらえるということに加えて保証制度が整っている会社を選ぶことが大切です。

また、保証制度が整っている会社には主に3つのポイントがあります。タクシードライバーとして働くためには、働き始めるまでに自動車の第1種免許に加えて第2種免許の資格を取得する必要があります。給与が無い状態で教習所に通って免許を取得するのは、金銭的な負担が大きいといえます。したがって、無理なく免許を取得するためには、免許取得の費用の負担をしてくれる会社を選ぶことが最初のポイントとなります。

また、働く地域によっては、タクシードライバーとして実際に働き始めるために合格しなければならない試験があります。資格の取得のための費用に加えて、試験に合格するまでの期間の生活を保証してくれる、給与保証のある会社を選ぶことが2つ目のポイントとなります。また、未経験からでも活躍できるようになるためには新人研修をしっかりと行ってくれるタクシー会社を選ぶことも大切です。

新人研修の内容はタクシー会社によっても異なりますが、実際にタクシーに乗車し、教官や先輩ドライバーを横に乗せて行う「同乗研修」を行うことが一般的です。その際、教官から接客方法や設備などの指導を受けることができます。また、分からないことや不安に思うことなども教えてもらうことができます。したがって、働きやすい環境でしっかりとした新人研修があるタクシー会社を選ぶことが3つ目のポイントです。

会社を決める際に確認するべきこと

タクシードライバーとして働き始めるためには、様々な準備が必要ですが、具体的にどのような準備が必要なのでしょうか。主に必要となる準備の内容をみていきましょう。まず、法人のタクシーに乗務するためには、第二種免許を取得することの他にも、運輸局長が認定する、「法令」「安全」「接遇及び地理」の講習を受講しタクシー運転者登録を受けることが必要となっています。

その他にも、地域によっては「輸送の安全及び利用者の利便の確保に関する試験」に合格する必要があります。この試験は主に都心部で必須とされているため、関西でタクシードライバーとして働くためには必要となる可能性が高いといえます。さらに、この試験は難易度が高いため、一般的に合格するために、何度か受験をすることになることが多いようです。

このように、本格的にタクシードライバーとして乗務するためには、個人差がありますが、およそ1か月前後かかることが多いようです。この間の給与保証の期間や内容は、勤務するタクシー会社によって大きく異なる可能性があります。後悔しないためにも、会社説明会や面接などの際には忘れずに確認をしておくことが大切です。

業界最大手のタクシー会社で働くメリット

長く働くことができるタクシー会社を選ぶためには、安定して給与をもらえることが重要です。

一般的に、タクシードライバーの平均年収はおよそ400万円といわれています。しかし、勤務する会社や個人の努力や能力によって大きく異なるようです。そのため、給与面においては業界最大手が安定しているといわれています。

基本的に歩合給であるタクシードライバーが収入を上げるためには、売り上げをあげることが重要です。したがって、より多くの乗客を乗せて長い距離を運転することが必要となります。業界最大手のタクシー会社は、情報量が多く、情報の共有も活発に行われているため、時間帯や場所などの情報を掴んで、乗客を効率的に乗せるノウハウを身につけやすいといえます。

さらに、業界最大手のタクシー会社には、専用の乗り場が用意されていることが多いので、より多くのお客さんを乗せることができると考えられます。また、経験やスキルを積んだドライバーには、通常のドライバーよりも給料が高いハイヤー運転手などのポジションを与えてくれる可能性も広がるため、タクシードライバーを続けていくことで、収入アップのチャンスも多いといえます。

したがって、給与面での安定を目指すなら、業界最大手のタクシー会社を選択すると安心です。

キャリアアップを狙う事も可能

タクシードライバーとして長く働いていると、他の業種と同じようにキャリアアップを狙うこともできるケースが多いようです。会社によって異なりますが、一般的に業界最大手のタクシー会社などは、ドライバーから内勤者、管理職への道というステップアップがあります。

したがって、転職前に内勤をしていた人は、前職の経験を活かすことできるかもしれません。スキルアップを目指すためには、経験や実績を積んで、運行管理者資格を取得するなどの方法があります。努力次第では、管理者などの上のポジションを目指して収入アップにつなげることも可能ですし、タクシードライバーとしてのスキルを高めて収入をあげることも可能です。

このように、自分が望んだ働き方ができるということもタクシードライバーとして働く強みといえます。しかし、異業種からタクシードライバーとしての転職を考えるひとも多いので、いざ転職を決めても、会社選びに迷ってしまうひとが多いようです。全国にタクシー会社の数は多く、関西にも多くのタクシー会社が存在しますが、タクシードライバーとして長く働くために、まずは保証制度がしっかり整っている会社を選ぶことが成功への第一歩といえます。

-タクシードライバーの給与
-, , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

タクシードライバー年収

【2017年度版】タクシー運転手の平均年収データ

タクシー運転手の平均年収 タクシー運転手の平均年収は… ズバリ 平均年収 297.3万円 旅客・運輸部門では 5 位 低いと思うか高いと思うか、 ただ、上記は日本全国のタクシー会社の公開年収をもとに計 …

~夢を叶えるために~今から出来る1年で100万円以上貯金する方法

貯金をしようと思った時に、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。夢があるから貯金をしたい、学校に通うため、海外に留学するため。動機は様々だと思いますが、強いモチベーションであるほど良いと思います。本気で …

給与

タクシードライバーの給与っていくらなの?

このページでは、タクシードライバーの給与の情報をまとめています。 タクシードライバーの給与っていくらなの? タクシー運転手の給与は、安いのではと思っている方も多くいるかもしれません。しかし求人や転職サ …

月収35万円以上の求人情報も!大阪で転職するならタクシードライバーがおすすめ

月収35万円以上の求人情報も!大阪で転職するならタクシードライバーがおすすめ

国内で2番目に人口の多い大阪は、タクシーの利用率もトップクラスであり、タクシードライバーの需要が多い地域でもあります。タクシードライバーは転職しやすく、稼ぎもいい仕事であることを知っていますか。大阪で …

タクシードライバーの収入アップのためのテクニック

タクシードライバーの方は、普段どのようなことを考えて売上を上げているのでしょうか。今回は、タクシードライバーの方の収入アップのためのテクニックをご紹介していきます。 タクシードライバーの心構え 仕事に …