関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

タクシードライバーの給与 タクシーの気になる疑問に回答 タクシー会社の本音と実態 地域別タクシー情報 未経験者の気になること

尼崎でサービス業への転職を考えているなら!正社員のタクシー乗務員がおすすめ

投稿日:


転職先として尼崎でタクシー乗務員を検討しているものの、勤務形態や給与面で不安を感じている人は多いかもしれません。
ですが、タクシー乗務員は実は魅力もメリットも多い仕事です。

ここでは、初めにタクシー乗務員にはどうやってなるのかや仕事内容について説明した後、タクシー乗務員として働くメリットや求められる資質、尼崎にはどのようなタクシー乗務員の募集があるかについてご紹介します。

タクシー乗務員とはどんな仕事?

タクシー乗務員はオフィス勤務の仕事とは勤務形態がかなり異なる職種です。
タクシー会社に所属して働く場合、1日当たり15~20時間が一般的な拘束時間になります。
拘束時間が長いことから週5日勤務ではなく、出勤日と休日を交互に繰り返すような勤務です。
1日当たり15~20時間と聞くとかなり過酷なイメージですが、もちろんずっと乗客を乗せて走りっぱなしというわけではありません。
駅などのタクシー乗り場で乗客を待ったり、流し営業をする場合もあります。

タクシー乗務員になるためには普通自動車第二種運転免許(二種免許)が必要ですが、入社時点で取得している必要はありません。
ほとんどのタクシー会社では入社後に二種免許取得のための費用を負担してくれることが多く、公認教習所で教習を受けることになります。

また、タクシー運転手には法人タクシーと個人タクシーがあり、法人タクシーは乗務員がタクシー会社の社員として会社の保有するタクシーで業務をする形態です。

個人タクシーは個人事業主として、タクシー乗務員個人が所有するタクシーで業務を行う形態になります。
個人タクシーの乗務員になった方が自身の好きな形で働けますが、なるには一定期間以上のタクシー乗務経験や無事故無違反でなければならないなどの条件があります。
そのため、個人タクシーを希望する場合も最初はタクシー会社の運転手としてキャリアを積むことが必要です。

タクシー乗務員に転職するメリットとは

転職先にタクシー乗務員を選ぶメリットはいろいろあります。

まず、学歴や年齢制限があまりない求人が多いです。
タクシー会社の多くは学歴不問で、年齢は20~60代までと幅広く募集しています。
そのため、ある程度年齢が高くなってから転職したいと考えた場合でも、タクシー乗務員は比較的チャレンジしやすい職種と言えるでしょう。

また、未経験者を募集している会社も多いです。
さらに正社員での募集が多いため、安定した収入が期待できます。
歩合制を導入しているタクシー会社もありますから、頑張れば頑張っただけ稼ぐチャンスがつかみやすい職種と言えるでしょう。

尼崎のタクシー乗務員求人状況

尼崎市は人口約45万人の中核市です。
中核市とは大阪市や神戸市のような政令指定都市以外の都市で、規模や能力が比較的大きな都市を指します。

したがって、人口はもちろん企業や店舗の数も多く、タクシー利用者が途切れにくいエリアと言えるでしょう。
そのため、コンスタントに乗客をつかみやすいです。実際に、尼崎エリアではタクシー乗務員の募集がたくさんあります。
正社員としての募集が基本で、給与は月収23~25万円に設定しているものが多い傾向です。

中には歩合で稼げる給与形態にしている会社や高級車専用ドライバーの募集などもあるので、さまざまな求人の中から自分に合った条件の求人を選ぶことができます。
尼崎はタクシー乗務員として転職するのに適していると言えるでしょう。

タクシー乗務員に転職する際に気をつけたいポイント

タクシー乗務員を目指して転職活動をする際、募集要項に「未経験歓迎」とあるからといって何も準備せず、ただやみくもに応募すればいいというわけではありません。

転職活動の際には、タクシー乗務員に求められる資質をきちんと把握しておくようにしましょう。
転職活動の段階でタクシー乗務員の資質について整理しておけば、実際に働き始めてからも役に立ちます。

まず、タクシー乗務員は言うまでもなくサービス業ですから、お客様への気配りやコミュニケーション能力が必要です。
そのため、運転は好きだけれど人と接するのは好まないという人には難しいでしょう。
もっとも、待機時間など自分だけで過ごさなければならない時間も多い仕事ですから、一人きりの時間が苦にならない人ならば向いていると言えます。

また、タクシー乗務員は1日の拘束時間が15時間程度ととても長いです。
もちろん、その分休みもしっかり取れますが、運転中は常に集中して安全運転に努めなければならないため、精神的なプレッシャーがかかりやすいです。

さらに、乗客の中にもいろいろな人がいることから、時には理不尽な思いをすることもあるでしょう。
それでも笑顔で仕事を続けられるストレス耐性が必要です。

近年はタクシー車内にドライブレコーダーを搭載するなどの対策で危険な事態に備えるタクシー会社も多いため、過度に不安になる必要はないでしょう。

タクシー乗務員で安定した仕事を手に入れよう

タクシー乗務員の仕事は拘束時間や勤務形態などが特殊で、オフィス勤務とはかなり違う部分が多いです。
しかし、自分ならではの気配りで乗客を喜ばせたり、毎日いろいろな道を走れるなどの楽しみもたくさんあります。

また、入社してから二種免許の取得を支援してくれるので未経験でもチャレンジしやすい職種です。
特に、尼崎は中核市で正社員の求人も多いので自分に合ったタクシー会社を選び、安定した仕事を手にしましょう。

-タクシードライバーの給与, タクシーの気になる疑問に回答, タクシー会社の本音と実態, 地域別タクシー情報, 未経験者の気になること
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メリットが多い正社員やハイヤードライバーの求人は要チェック!神戸でタクシードライバーに転職するときのコツは?

メリットが多い正社員やハイヤードライバーの求人は要チェック!神戸でタクシードライバーに転職するときのコツは?

同じタクシードライバーでも、正社員とアルバイトでは給与や福利厚生などに違いが生じることが多いです。 また、一般のドライバーとハイヤードライバーは、仕事内容に少し違いがあります。 今回は、神戸を例に取り …

残業なしで高収入が実現!タクシードライバーはおもてなしのスキルを活かしたい方にもおすすめです

残業なしで高収入が実現!タクシードライバーはおもてなしのスキルを活かしたい方にもおすすめです

関西で働きやすい仕事を探す方には、実のところタクシードライバーもおすすめです。京都や神戸といった観光地が多い関西は、タクシードライバーの仕事内容も、他のエリアとは少し異なる場合があります。 ここでは、 …

40代、50代の再就職を成功させるコツ!

40代、50代の再就職を成功させるコツ!

40~50代の再就職は難しい。 こんなこと思っていませんか? あきらめるのはまだ早いです。 20代、30代と社会を経験してきたからこそ、活かせるスキルと活躍できる場があります。 さらに40~50代の再 …

黒タクシーの違いとは?最高のタクシードライバ―になる方法

黒タクシーの違いとは?最高のタクシードライバ―になる方法

普通の黄色いタクシーと違う、一般的に「ハイグレードタクシー」と呼ばれる黒タクシーですが、どんなところが違うのでしょうか。今タクシー業界では黒タクシーがブームで、料金は同じでも贅沢な感じがするとお客様か …

大阪でタクシードライバーに転職する際のおすすめの会社の選び方

大阪でタクシードライバーに転職する際のおすすめの会社の選び方

タクシードライバーに転職しようと考えても、どのような基準で会社を選ぶべきかわからないといった問題があります。 会社選びをしっかり行わないと、長く働き続けることはできないでしょう。 大阪でタクシードライ …