関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

タクシードライバーの給与 地域別タクシー情報 求人の見方・選び方

兵庫でタクシー乗務員に転職するなら求人情報を見て年収350万円以上を目指そう

投稿日:2019年8月21日 更新日:

兵庫でタクシー乗務員に転職するなら求人情報を見て年収350万円以上を目指そう

これから転職したいと思っている人は、どのくらい働いて、どの程度稼げれば納得できるのかをよく考えるのが大切です。兵庫でタクシー乗務員になりたいと考えているなら、年収350万円以上を目指すことができます。職場の選び方次第で大きく給与が変わる可能性があることを念頭に置き、求人情報から良い会社を見極められるようになりましょう。

タクシー乗務員の給与体系を知っておこう

タクシー乗務員になって本当に年収350万円以上を目指せるのかと疑問に思う人もいるでしょう。その疑問を払拭するために必要なのが、タクシー乗務員の給与体系が一般的にどうなっているかを理解することです。

タクシー乗務員は営業職の人と同じように歩合制になっている場合がほとんどで、完全歩合制の会社もあれば、基本給に対して歩合制で加算があるという形の会社もあります。

後者の場合であっても通常は売上に基づいて決まる報酬額の方が大きな割合を占めていることがほとんどです。つまり、タクシー乗務員になってお客を獲得し、売上を伸ばしていけば収入は飛躍的に上がっていくということになります。

年収350万円以上を目指すには何が必要か

年収350万円以上を目指すためには単刀直入には売上を伸ばす必要がありますが、ただむやみにお客を手に入れる努力をしていれば良いと考えてはなりません。タクシー乗務員に対して手厚い待遇を整えている会社を選ぶことが高月収を目指す上で最も重要になります。

歩合制の報酬額は売上と歩合率によって決まるのが基本です。兵庫ではタクシーの時間や距離に対する料金システムは、どのタクシー会社の間でもあまり違いがありません。そのため、同じように乗客をつかまえてサービスを提供できたとしたら、歩合率が高いほど稼げることになります。

求人情報を見るときには歩合率がどの程度になっているかを比較することを忘れないようにしましょう。

もう一つ重要なのが高単価のお客を頻繁に獲得できる会社かどうかということです。例えば、街中で昼間にタクシーを拾ってもらうよりも、深夜料金の時間帯に利用してもらえた方が売上は高くなります。隔日勤務や夜勤を選べる会社の方が月収を上げやすいのは確かでしょう。

また、ハイヤーや貸切タクシー、観光タクシーなども単価が高く、大きな売上に直結するものです。兵庫ではこの全てに関してニーズがあるため、サービスを提供していて実績もあるタクシー会社なら売上が伸びやすくなります。

転職してしばらく働き、一人前として認められた頃には頻繁にハイヤーの対応を任されるようになる可能性があります。それを見越して会社を選ぶなら、チャンスが巡ってくる可能性が高い大手のタクシー会社を選ぶのが賢い方法です。

顧客の視点に立つと、タクシーを予約をするときには安心できるタクシー会社を選びたいと思うのはもっともなことでしょう。実績が豊富にあって信頼できる大手会社ほどハイヤーなどの依頼も多い傾向があります。

転職直後の収入についても考慮しておこう

転職してタクシー乗務員として実績を作っていくことができれば年収350万円以上を維持できることも珍しくはありません。しかし、転職直後についてはまだ地理についても詳しくなく、乗客を獲得するためのノウハウも身についていないので、高い売上を上げられるとは期待できないでしょう。

その間に生活が苦しくなって働けなくなってしまうのではないかと懸念する人もいます。売上がたとえゼロであったとしても安心して働ける職場を探すのは重要なことでしょう。

入社してから当面の間は月収保証をしているタクシー会社もあります。人によっては第二種免許を持っていなくて、まずは免許の取得から始めなければならない場合もあるでしょう。その期間も含めて数ヶ月間は生活に苦労しないような月収を保証してくれるのです。

二十数万円から四十万円程度が全国的な相場で、期間は3ヶ月から1年間程度になっています。低い金額で長期的に保証して欲しいか、最初の3ヶ月くらいだけ大きな月給保証を受けたいかといった観点でよく比較してどのタクシー会社に転職するかを決めましょう。

未経験なら考えておきたいキャリアアップのしやすさ

タクシー乗務員として働いた経験がない人の場合には、入社してから知識や技術を習得し、キャリアアップを図っていかなければなりません。そのための体制が整っているかも求人情報を見てみるとよくわかります。

入社直後には地理研修や接客マナー研修などを手厚く行ってもらうことができ、その後も地域事情を反映した情報提供をしてくれる研修が定期的に実施されていると心強いでしょう。また、タクシー乗務員として働き続ける道だけでなく、本社勤務というキャリアパスも考慮してくれる会社なら適性に応じた働き方が可能です。

どのような将来を描くにしても会社がキャリアアップを支援してくれる制度を整えてくれていれば将来的にも安心できるでしょう。

求人情報をよく見て稼げるタクシー会社を選ぼう

転職してタクシー乗務員になるなら安心して稼げるようにするのが大切です。歩合率が高くてハイヤーなどの依頼も多い会社を選んで転職すれば年収350万円を目指すことは十分にできます。

入社してからキャリアアップしていき、さらに稼げるようになるように制度が整えられていれば安心です。求人にはこのような情報が詳しく記載されているので、よく比較して転職先を決めましょう。

-タクシードライバーの給与, 地域別タクシー情報, 求人の見方・選び方
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪府でタクシードライバーに転職したい!失敗しない対策と会社選びのコツは?

大阪府でタクシードライバーに転職したい!失敗しない対策と会社選びのコツは?

タクシー業界はスタッフ不足の傾向があるため、タクシードライバーを積極的に採用しているタクシー会社が多いです。タクシードライバーへのニーズが高まっているため年齢や経験不問で募集しているタクシー会社も多数 …

大阪府でタクシードライバーに転職することのメリットと魅力

大阪府でタクシードライバーに転職することのメリットと魅力

大阪でタクシードライバーに従事する方は、東京に次いで多いと言われます。ドライバーを募集する事業所も数多く見られ、給与保証制度を導入しているところも少なくありません。 運転が好きであれば、大阪でタクシー …

大阪のタクシードライバーの年収(給与)と会社の選び方

大阪のタクシードライバーの年収(給与)と会社の選び方

タクシー乗務員が会社によって大きく左右されるのが年収(給与)を含む労働条件です。待遇から転職を検討される方でも、その労働条件というのは大きなポイントとなってきます。 そこで今回は、タクシー乗務員の平均 …

関西でタクシードライバーになるべき会社のベストな選択

関西でタクシードライバーになるべき会社のベストな選択

関西でタクシードライバーになるべき会社のベストな選択 日本には、無数のタクシー会社があります。 全国ハイヤー・タクシー連合会の資料によると、その数は全国で6,000社を超え、 関西エリア(大阪、京都、 …

京都でタクシードライバーに転職するにあたってのメリットは?

京都でタクシードライバーに転職するにあたってのメリットは?

京都でタクシードライバーに転職を考えている人は、多いのではないでしょうか。 私も関西方面でタクシードライバーの転職を考えていた一人であり、京都で働いてみることを決心しました。 今回の記事では、なぜ私が …