関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

未経験者の気になること

大阪市内のタクシードライバーに転職して収入アップ!稼げるタクシードライバーになる方法とは?

投稿日:

今の仕事から転職して、タクシードライバーになろうと思っている人がいるかもしれません。しかし稼げるかどうか心配で、転職をためらう人も少なくないでしょう。

そこで大阪市内のタクシードライバーとして、どのような働き方をすれば高収入を得られるか、その方法についてお伝えします。

稼げるタクシードライバーになる方法や考え方を知り、転職を成功させましょう。

 

都会で働くタクシードライバーは稼げる!

地方でタクシードライバーとして働くよりも、大阪市内のタクシードライバーとして転職する方が稼げる可能性が高いといえるでしょう。

なぜならタクシードライバーの収入には地域差があり、都会のタクシードライバーほど収入が高いという調査結果があるためです。

タクシードライバーとして高収入を得るためには「都会で働くほうが有利」という鉄則があります。

都会はタクシーの需要が多く、お客さんの数も多いため、地方でタクシードライバーをするよりも稼ぎやすいと言えます。

もちろん、いい加減な働き方をしていては、大阪市内とはいえ、満足な収入を得ることはできません。就業時間の間はさぼらずに仕事を続けることが大切です。

遅刻をしたり頻繁に休憩を取るような働き方をしなければ、大阪市内のタクシードライバーとして、満足な収入を得られるはずです。

お客さんが少ない日でも、就業時間内は、最後まで粘って営業をかけることが大切です。

また時間管理をきちんと考えて、乗車率が低い時間に休憩時間を入れるなどの工夫をすることも、収入をアップするためには重要です。

 

毎日記録を取る!

タクシードライバーとして高収入を得ている人は、「記録を取る」習慣があります。仕事をしている途中で、気が付いたことがあったらすぐにメモを取ります。

また仕事を終えた後、その日一日を振り返り、記録をつけています。このように記録を取る習慣を持つと、ある日突然、高収入を得るためのヒントに気付けるようになります。

記録を見返したときに、「○○という場所に、▽▽時から■■時までの間、車を付けていると、乗車率が高い」といった、高収入のための気づきを得ることができます。

タクシードライバーの営業方法に「付け待ち」という方法があります。駅前や、イベント会場の前などに自動車を停車して、お客さんが来るのを待つ方法で、市内を自動車で走り続けるよりも楽な営業方法です。

日頃から記録を取っているタクシードライバーなら、場所と時間をピンポイントで決めて付け待ちができます。そのため、楽をして効率的にお客さんに乗車してもらうことができます。

このように記録を取る習慣をつければ、労力は少なく、それでいて乗車率を上げることが可能になります。体を壊さずに長期間高収入を得ることができるでしょう。

 

情報収集をする!

高収入を得られる大阪市内のタクシードライバーの特徴として、「情報収集をしている」という共通点があります。

例えば大阪市内では、毎日のようにコンサートやイベント、ライブなどが開催されています。このような大規模イベントにはたくさんの人が訪れて、タクシーの需要も高くなります。

日頃から情報収集をして、何時にどこでイベントが行われているかを把握していれば、人が多い場所で付け待ちができますし、乗車率が高い場所を狙って自動車を走らせることができます。

また日頃から地図を見るのを習慣にしている人は、市内の裏道にも精通することになります。メイン道路が混んでいて動かない時は、裏道を使用してショートカットできるため、渋滞に巻き込まれてお金を稼ぐチャンスを逸するようなこともないでしょう。

さらに美味しい料理店に関する情報も調べて、自分でも食べに行くようにしておくと、お客さんに喜ばれる情報をインプットできます。

観光客におすすめの飲食店を聞かれたとき、役立つ返答ができます。情報通のタクシードライバーとしてお客さんの間で口コミが広がり、指名される確率や、リピートされる確率が上がっていくでしょう。

 

人脈を広げる!

タクシードライバー同士で情報交換すると、収入をアップするための情報が集まってきます。季節や時間帯ごとの乗車率が高い場所、流し営業に向いている道などの情報を、何気ない会話の中で拾うことができるかもしれません。

タクシードライバー仲間を作るため、人脈を広げるために、積極的にコミュニケーションを取りましょう。まずは同じタクシー会社の上司や先輩と、コミュニケーションを取るようにしましょう。

上司や先輩と食事に行った先で、客の回転率を上げる方法などの貴重な情報を、手に入れられる可能性があります。このような小さな積み重ねが、稼げるドライバーへと成長させてくれます。

タクシードライバーとしてマイペースな働き方をしたいと思い転職すると、つい一人で行動しがちになりますが、上司や先輩、仲間とコミュニケーションを取るようにすると、思わぬ収入アップにつながる情報を得られるかもしれません。

 

タクシードライバーになり高収入を手にしましょう

タクシードライバーへの転職を考えている人は多いですが、大阪市内で働き始めようとしている時点で、都会で働けるというメリットがあります。まじめに働けば高収入を手にすることができる可能性は高いでしょう。

さらに「記録を取る」「情報収集をする」、「人脈を広げる」といった高収入につながる地道な努力をすれば、転職前よりも収入が増えるのではないでしょうか。

-未経験者の気になること
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

神戸にはVIP送迎や語学力を活かすことができるタクシー乗務員としての働きがいのある仕事が存在する!

神戸にはVIP送迎や語学力を活かすことができるタクシー乗務員としての働きがいのある仕事が存在する!

タクシー乗務員の仕事は、乗客を指定された場所に送り届けることが主であると思われがちですが、実際の仕事の内容はそれだけに留まりません。 特に、古くから海外との交流が行われていた神戸においては、外国人を案 …

何歳までOK?タクシードライバーの平均年齢

何歳までOK?タクシードライバーの平均年齢

タクシードライバーというと、比較的落ち着いた年齢の人を想像する人は少なくありません。 実際、転職するとして平均年齢や勤続年数はどれくらいになっているのでしょうか。こちらでは、そんな年齢に関する内容につ …

大阪でタクシー運転手に転職!タクシー業界の今後の動向や向いている人向いていない人の特徴について

大阪でタクシー運転手に転職!タクシー業界の今後の動向や向いている人向いていない人の特徴について

長年東京に次ぐ日本第二の都市である大阪は、観光客やイベントの多さなどからタクシー需要が高く、安定した売り上げを叩き出すことができます。 ただ、大阪のタクシー運転手への転職に興味がある人の中には、「今後 …

尼崎でサービス業の正社員に転職したいならタクシー乗務員を検討しよう

尼崎でサービス業の正社員に転職したいならタクシー乗務員を検討しよう

尼崎でサービス業の仕事をしたいと考えて転職活動をしようと思い立ったら、タクシー乗務員になることを検討してみましょう。 タクシー乗務員にはどのような魅力があるのでしょうか。 尼崎の地域的な特徴も考慮して …

大阪のタクシー運転手は1日、何をするのか

大阪のタクシー運転手は1日、何をするのか

タクシー業界に就職・転職を考えている人にとって、タクシー運転手の1日の流れがどうなっているのか、知りたい方も多くいらっしゃると思います。 ここでは、タクシー運転手の1日の業務の流れについて、簡単に説明 …