関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

求人の見方・選び方

大満足!神戸でタクシードライバーへ将来のための転職

投稿日:2017年10月17日 更新日:

大満足!神戸でタクシードライバーへ将来のための転職

神戸市内でタクシードライバーへの転職を検討している方もいるでしょう。

転職に対して、どのような内容で進んで行くのかが気になっている人も多いはずです。

そこで、私の体験談を紹介するので、ぜひ目を通してみてください。

このままではいけない!タクシードライバーへの転職

40歳を目前に向かえ、神戸で短期の派遣の仕事についていました。コミュニケーションが苦手で、人と接することが不得意だったからです。そのため、どこで働いていても人間関係のトラブルに発展してしまい、逃げるように職場を去っていく状態でした。どうせ長続きしないのだからと働く期間がはじめから決まっている仕事を選択していたのです。幸い、妻が公務員で家計に余裕があったことも大きく影響していました。しかし、子どもが幼稚園に入学したことをきっかけに、現状のままではいけないという思いがわきあがってきました。そして、安定した職業につくために、転職を決意したのです。長い期間働ける仕事について、子どもを守りたかったのです。

他人と良好な人間関係が築けない自分にあっている職種について、インターネットで調べてみました。すると、タクシードライバーがいいという結論にたどり着きました。タクシードライバーは仕事中も一人でいることが多く、個人プレーであるからです。お客様への対応は最小限でいいことが分かりました。コミュニケーションが不得手な人が多く働いている特徴があるとのことでした。
そのため、自分にはぴったりだと直感したのです。

良かった!三つのめぼしい求人とめぐりあいました

転職する先を神戸のタクシー会社に絞りました。そのため、求人サイトに目を通したり、職業安定所に通ったりしてタクシードライバーの求人を探したのです。沢山の求人を見た中から、三つの求人を選びました。一つ目は勤務先が自宅から近いことにメリットを感じました。

通勤時間は五分もかからないので、体の負担が少ないと考えたのです。そして、二つ目は高い給料が設定されていたことに、心を惹かれました。働き始めて半年の間は給料が35万円保証されていて、賞与が年に三回あるのです。平均月収が40万を超えていることから、稼げるシステムが構築されていることが伝わってきました。

頑張りがそのまま給料に反映されるので、やりがいがありそうだと感じたのです。三つ目は福利厚生が充実していたことが、決め手になりました。ライフイベントにあわせた福利厚生があり、子供の入学などで祝い金が支給される制度が設けられていたのです。

入学祝は一人に付き一万円で、その他にも育児休暇や介護休暇も完備されていました。さらには人間ドックなどの受診に対して補助金が支給され、お見舞金制度もあったのです。将来を通して、しっかりとしたサポートが保証されていました。

なるほど!面接で分かった様々なこと

三つの求人にそれぞれ連絡をしてみました。すると、面接を実施するので履歴書の用意をしてくださいと言われ、そのまま面接日が決定。仕事の都合もあったので土日や夕方に日時を指定させてもらいましたが、そのまま受け入れてもらえました。

実際に、一つ目の面接は五分ほどで終わりました。しかし、あまりにも家から近く、働くとなればプライバシーに関する心配も出てきて、気軽にスーパーなどに買い物に行けなくなってしまうかもしれないと思ったのです。常に人の目を気にしなければならなくなりそうでした。

二つ目はとても好意的に話を進めてくれました。人手が足りないので今すぐに来てほしいとまで、言ってくれました。会社の中には売り上げのグラフがあり、活気がある雰囲気でした。そのため、自己研鑽しながら働けそうな職場だと感じ、会社の設備も新しく業績がよさそうなことが分かりました。

三つ目は社長が対応してくれて、従業員を大切にしている姿勢が伝わってきました。思いやりが深い人柄であることが分かり、話していて大きな愛情に包まれているような安心感があったのです。安心して働ける環境づくりが促進されていて、車の整備にも力を入れていると、話してくれました。

素晴らしい!気持ちよく仕事ができているため、いい決断でした

面接をしてもらった三社から全て採用の返事をしてもらえました。何をやっても駄目な自分が人から認めてもらえ、とてもびっくりしました。

一つ目の会社は引越しも考えなければならないケースになるかもしれないと思い、早々にお断りさせてもらったのです。二つ目の会社は充分な給料をもらえるので、とても魅力的でした。しかし、これから40歳を向かえてどんどん年をとっていく中で、体力が付いていかなくなる時が来るかもしれないという不安がありました。若さに任せて働けるうちは安心だけれども、そのうち売り上げのプレッシャーなどに根をあげてしまう予感がしたのです。磨耗しながら働かなくてはならないのではと思いました。精神が磨り減り、人生を台無しにしてしまう危険があったのです。それよりも、福利厚生がしっかりしている三つ目の会社を選んだほうがいいと思いました。子どものこともあり、子育てを楽しむ余裕を持ちながら、仕事に取り組みたかったのです。

そのため、神戸のタクシードライバーの会社を福利厚生で選びました。

その結果、人間関係も素晴らしく、気持ちよく仕事ができています。とてもいい決断をしたと、誇らしい気持ちです。

-求人の見方・選び方
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

履歴書と志望動機の書き方

受かる!履歴書と志望動機書き方(例文)

転職するなら希望の会社に入社したい! もちろんそうですよね。 ただ、履歴書と志望動機を書くのが難しくて、気持ちはあるけどこのままでは受からないのでは?と考えていませんか? 大丈夫です! 合格できる書き …

タクシードライバーへの転職に失敗して後悔しないために!口コミから見つける3つの注意点

タクシードライバーへの転職に失敗して後悔しないために!口コミから見つける3つの注意点

タクシードライバーに転職しようと考えて口コミを見ると、明るい内容のコメントもたくさんありますが、ネガティブなものもあって、少し心配になってしまうかもしれません。 でもそれらの口コミから、失敗を防ぐため …

求人票

タクシー求人の見方・選び方

このサイトでは、タクシードライバーの適正や、会社の選び方など、タクシー転職を行う前に知っておきたい情報をまとめています。 そもそもタクシードライバーってどんな仕事なの? お客さまを乗せて目的地までお送 …

タクシードライバーを目指し、後悔しない転職をするなら?

タクシードライバーを目指し、後悔しない転職をするなら?

タクシードライバーは転職先として安定した人気のある職業ですが、イメージだけで転職すると勤務を始めてから後悔することもあります。そこで、こちらではドライバーに転職する際に注意すべきポイントをご紹介してい …

大阪でタクシードライバーの求人を探すなら専門求人募集サイトを活用しよう

大阪でタクシードライバーの求人を探すなら専門求人募集サイトを活用しよう

大阪など関西地方でタクシードライバーとして働きたい場合、求人サイトをチェックしながら応募する人が多いでしょう。 総合的な求人サイトだけでなくタクシードライバーに特化しているサイトもチェックしておくと、 …