関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

地域別タクシー情報

京都でタクシードライバーに転職したい!おすすめの会社の選び方は?

投稿日:2018年10月2日 更新日:

京都は、タクシードライバーのニーズが高い街です。

転職サイトなどを見てもわかるように、ドライバーの求人も多いと言えます。
今回は、これから京都でタクシードライバーとして働きたい人のために、タクシー会社の選び方の基準や求人の見方などをお伝えしていきます。

会社選びの基準にしたいポイントその1「仕事内容が自分に合っているか」

京都でタクシードライバーに転職をする場合、会社選びの基準の1つ目は仕事内容です。
京都などの大都市で仕事をするタクシードライバーは、仕事内容も多岐にわたっています。仕事や通院、買い物などで利用する人の送迎はもちろんですが、観光客や介護を必要としている人を対象にした仕事もあります。

求人に応募するときには、入社してからどのような仕事を任されるかをまず見ておきましょう。

国内外からの観光客が多い京都では、観光ドライバーの募集も少なくありません。
京都の観光ドライバーは、エリア内の神社仏閣や有名な観光スポットなどを案内する業務も仕事の1つですので、地域の歴史や文化にもある程度精通していることが必要です。京都は外国人の観光客が多いため、英会話などの語学力も求められる場合があります。

また、高齢者や介護を必要としている人を乗せる介護タクシーの仕事も、京都のタクシードライバーの求人には見られます。
介護職員初任者研修などを受けたことがある人は、こういった求人も考えてみる価値があるでしょう。

自分に合っている仕事かどうかを基準に会社を選ぶと、長く働ける可能性が高いです。

会社選びの基準にしたいポイントその2「給与の額」

会社選びの基準にしたいポイントの2つ目は、給与の額です。
京都でもタクシードライバーは歩合制であることが多いため、給与の額には一定の個人差があります。

ただ、タクシー会社によって稼ぎやすいところと稼ぎにくいところがあるのは事実。
求人情報を見るときには、働いている社員の平均月収がいくらぐらいかを確認しておきましょう。

平均月収をチェックする際には、ドライバーの平均年齢や勤続年数の平均などもできれば見ておきたいところ。
このような点がわかれば、自分が入社してからの給与のイメージがわきやすくなります。社員の平均月収が高いタクシー会社は、一般的に稼ぎやすい条件がそろっています。
例えば、タクシーの利用客の数が多い地域が営業エリアになっていたり、高単価の仕事が多かったりするので、稼ぎやすくなるわけです。
実際、ドライバーが観光案内などを行っているタクシー会社は、待遇も良いケースが多いです。通常の送迎に加えて観光ガイドの業務がプラスされるため、給与の額も上がることが少なくありません。

旅行のプランを提案するような業務が加われば、さらに待遇が良くなる可能性があります。
タクシー会社を京都で選ぶときには、仕事内容に見合った給与が得られるかどうかも1つの基準にすると良いかもしれません。

会社選びの基準にしたいポイントその3「勤務時間や勤務形態」

勤務時間や勤務形態も、京都でタクシー会社を選ぶときに基準にしたいポイントです。

タクシードライバーには、日勤や夜勤、隔日勤務といった複数の勤務形態があります。
自分が担当することになる仕事がどのような勤務形態になっているかは、必ずチェックしておきましょう。

タクシー会社によっては、自分で好きな勤務形態を選べる場合もあります。
同じ勤務形態でも細かいルールは会社ごとに違いますので、求人情報を隅々まで確認しておくのがおすすめです。また、勤務時間も重要な基準になるでしょう。
日勤や夜勤は、おおむね8時間前後の勤務です。

隔日勤務の場合は、途中に休憩を入れながら翌日まで働く形になることが多く、1回の勤務時間は長くなります。
ただ、隔日勤務は翌日の仕事あけは終日休みになるため、1カ月の勤務日数は少なくなる可能性があります。

ちなみに、予約制のタクシー会社の場合は、残業や急な呼び出しなどは基本的に少ないです。予約状況に合わせてドライバーのスケジュールが組まれるため、イレギュラーな事態が発生しない限り定時に仕事が終わります。
通常は休日に呼び出されるといったこともなく、仕事とプライベートをはっきりとわけられるのが予約制の場合のメリットです。

「給与保証があるか」、「安心して働けるか」はとくに重要

ドライバーに転職を決意するキッカケは人それぞれです。
京都でタクシードライバーに転職をするときには、「給与保証があるか」や「安心して働けるか」という点をとくに意識しておくと良いでしょう。

歩合制のタクシー会社では、入社してから数カ月間は給与保証をしていることがあります。
給与保証の制度があると、ベテランのドライバーのように売上が上がらなくても一定の給与はもらえます。

じつのところ、ドライバー未経験の人は、タクシードライバーの求人に応募するのをためらうケースも多いです。
このような人も、給与保証があると知ったことがキッカケで、応募を決める場合があります。給与保証があるか否かで働いてから大きな違いがでることは、未経験者がぜひ知っておきたいタクシー転職のススメです。安心して働けるかどうかは、入社してからの研修制度や福利厚生の内容などを見るとだいたいわかります。
地理研修や語学研修があれば、観光客が多い京都でも安心して業務をスタートできるでしょう。

京都の場合も、タクシー会社の選び方やドライバーの求人情報の見方を知っておいたほうがスムーズに転職が叶います。
観光地である京都は、ドライバーの仕事もほかの地域と少し違うことがあるため、求人に応募するときにも相応のアプローチが必要です。

-地域別タクシー情報
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

京都でタクシードライバー転職を考えるなら月収35万円以上で保証給・教育制度充実の職場を目指そう

京都でタクシードライバー転職を考えるなら月収35万円以上で保証給・教育制度充実の職場を目指そう

京都でタクシー会社に転職したい場合は、しっかりとした収入だけではなく、教育制度であったり福利厚生面でのサポートも手厚い職場を選びたいものです。 京都は関西の中でも名所が多く、観光タクシーとしての需要も …

兵庫県のタクシー転職情報~神戸タクシーで働く~

兵庫県のタクシー転職情報 神戸タクシーで働く 異国情緒溢れる街、神戸。 日本三大夜景に数えられるこの街は、国内外の多くの観光客を魅了しています。 今回は、神戸で働くタクシードライバーについて、詳しくご …

大阪でハイヤードライバーへの転職を考える人必見!タクシードライバーの正社員からハイヤードライバーを目指そう

大阪でハイヤードライバーへの転職を考える人必見!タクシードライバーの正社員からハイヤードライバーを目指そう

タクシーよりもワンランク高いイメージのあるハイヤーに憧れを持つ人も多いようです。しかし、タクシーとハイヤーでは仕事内容や年収にどのような違いがあるのか知っていますか。ここでは、ハイヤードライバーの仕事 …

求人情報をしっかり見比べるのがコツ!大阪でタクシー乗務員に転職し月収35万円以上を得る方法

求人情報をしっかり見比べるのがコツ!大阪でタクシー乗務員に転職し月収35万円以上を得る方法

転職して月収35万円以上を目指すのであれば、タクシー乗務員がおすすめです。未経験からでも稼げる環境を見つけることも大切です。 特に大都市の大阪であれば、頑張り次第でかなりの稼ぎも期待できるでしょう。 …

大阪のタクシードライバーに転職するキッカケ

大阪のタクシードライバーに転職するキッカケ 転職は人生において大きな岐路。 その選択はじっくりと慎重になりますよね。 そこで、大阪でタクシードライバーを目指すキッカケ、メリットについてまとめました。 …