関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

地域別タクシー情報

大阪でハイヤードライバーへの転職を考える人必見!タクシードライバーの正社員からハイヤードライバーを目指そう

投稿日:2017年12月18日 更新日:

タクシーよりもワンランク高いイメージのあるハイヤーに憧れを持つ人も多いようです。しかし、タクシーとハイヤーでは仕事内容や年収にどのような違いがあるのか知っていますか。ここでは、ハイヤードライバーの仕事内容や年収を解説しながら、おすすめの転職方法を紹介します。

タクシーとハイヤーの違いを知っておこう

同じタクシー会社に勤務するドライバーであってもであっても、タクシードライバーとハイヤードライバーでは仕事内容が違います。日本の法律においてハイヤーを定義するものはありませんが、一般的にハイヤーの方が格式を重んじられています。タクシーでは自動で行うドアの開閉もハイヤーでは乗務員が車から降りて行います。荷物の積み下ろしも常にハイヤードライバーの仕事です。服装もきちんとした黒のスーツを着用し、常に良質なサービスを提供し続けます。

単なる移動手段としてのタクシーではなく、ハイヤーは役員の移動手段や官公庁への訪問などに利用されています。官公庁や一部の企業においては、訪問の際に事前に配車情報が提供できるハイヤーでないと、中に入れてもらえないケースもあるのです。

さらに海外のVIPが来日した際の送迎を担当するなど高い付加価値がつけられています。そのため、ハイヤーには高級車が使用され、車内空間も快適に整備されているのが特徴です。大阪などの関西地方では黒塗りの高級車が使われることが多く、サラウンドオーディオシステムやシャンパンクーラーを搭載したリムジンもハイヤーの中に含まれています。

ハイヤードライバーのやりがいと魅力

良質なサービスを提供するハイヤードライバーは、タクシーとは違ったやりがいを感じられる仕事です。ハイヤーの業務においては、企業から「専属利用」として指名されることがあります。企業にとって重要なお客さまの接待時に利用することや、重役を送迎する仕事を任せられることから、信頼関係を非常に重視されます。そのためハイヤードライバーは利用者の匂いの好みを把握しておくことや、好みのチャンネルにラジオを合わせておくなどの細かな気配りもできなければいけません。

しかし、企業の重役から個人を指して感謝されることもよくあり、気遣いが感謝として戻ってくる仕事でもあります。こういったことから、やりがいを感じるハイヤードライバーが多いのです。また、ハイヤーは完全予約制で仕事をしますので、車庫を出てから車庫に戻るまでの時間分が支払われます。企業が活動している時間に仕事をすることが多いため、朝出勤して夜に帰るといったサラリーマンのような勤務時間であることも魅力でしょう。労働時間が長すぎると事故やサービスのクオリティの低下につながることへの配慮から長時間労働を強いられることもありません。休みもしっかりとれますので、しっかりとリフレッシュが可能です。

ハイヤードライバーの年収は?

ハイヤードライバーの年収は大手のタクシー会社を例にあげると、1年目で約490万円、2年目では約530万円がもらえます。この金額は月給の12カ月分と乗務手当の年額、そこに賞与が足された合計金額です。ドライバーの経験によっても年収は異なりますので一律ではありませんが、平均年収が約300万円のタクシードライバーと比べても、高めに設定されています。

その理由には国内外のVIPの送迎を担当するという責任と、質の高いサービスを提供するという点にあります。ハイヤーを利用する人は会社の役員などが多く、一般的なタクシーよりも客層が安定していますが、横柄な態度をとる人もみられます。そういったお客さまにも感情をしっかりとコントロールし、いつもワンランク上のサービスを提供しなければいけません。ドライバーという仕事ではありますが、接客業としての色合いが強い仕事であるといえるでしょう。接客面をさらに充実させるためにも会社は多くの賃金を支払っているのです。

ただ、ハイヤードライバーはタクシーと違い、車庫を出てから戻るまで料金が発生しています。お客さまを待っている間であっても給与には反映されますので、年収の割には比較的ゆったりできる仕事です。

まずはタクシードライバーとして経験を積もう

ハイヤードライバーには多くのメリットがありますが、未経験からハイヤードライバーへの転職はおすすめできません。お客さまを送迎するという基本的な仕事内容や、交通量多い大阪の街を走るために道路事情に詳しくなる必要もあります。そのため、まずはタクシードライバーから始めるのがいいでしょう。タクシー会社においては、ハイヤーのサービスを行っている会社もあります。

タクシードライバーの求人情報には、入社祝い金や給与保証なども記載されていますので、未経験でも安心して挑戦できます。正社員への登用も積極的に行われていますので、安定して仕事ができるでしょう。そうしてタクシードライバーとしての経験を積み、さらに細やかなサービスを提供したいと感じた時点でハイヤードライバーへとキャリアアップするのがおすすめです。ハイヤードライバーになるためには、ハイヤー専門の教習や地理試験が必要な会社もあります。タクシードライバーとして働きながら勉強し、知識やスキルを向上させることでよりスムーズにハイヤードライバーになれるでしょう。

タクシードライバーへの転職が、憧れのハイヤードライバーへの第一歩となるのです。

-地域別タクシー情報
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大阪のタクシードライバーに転職するキッカケ

大阪のタクシードライバーに転職するキッカケ 転職は人生において大きな岐路。 その選択はじっくりと慎重になりますよね。 そこで、大阪でタクシードライバーを目指すキッカケ、メリットについてまとめました。 …

VIP送迎をする!語学力を活かす!そんな働きがいのあるタクシー乗務員の仕事が神戸にある!

VIP送迎をする!語学力を活かす!そんな働きがいのあるタクシー乗務員の仕事が神戸にある!

タクシー乗務員の仕事と言えば、流しの営業でお客様を拾い、目的地へ運ぶだけのイメージが一般的かもしれません。 ところが神戸にあるタクシー会社の乗務員の場合には、一般的なイメージとは大きく異なり、働きがい …

大阪のタクシードライバーの転職情報(給与・求人・稼ぎ方)

大阪のタクシードライバーの転職情報(給与・求人・稼ぎ方) 米ニューヨーク・タイムズ紙が選ぶ「今年行くべき世界の都市2017」に大阪が選ばれました。 また、英国の旅行ガイド出版社「ラフガイド」も、「トッ …

兵庫県のタクシー転職情報~神戸タクシーで働く~

兵庫県のタクシー転職情報 神戸タクシーで働く 異国情緒溢れる街、神戸。 日本三大夜景に数えられるこの街は、国内外の多くの観光客を魅了しています。 今回は、神戸で働くタクシードライバーについて、詳しくご …

京都府でタクシー乗務員へ転職する(正社員募集情報)

京都府でタクシー乗務員へ転職する(正社員募集情報) 日本が誇る観光都市、京都。 国内はもとより、海外からの観光客にも人気を博すこの街は、年間5,000万人を超える人々が訪れています。 観光客の増加に伴 …