関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

地域別タクシー情報 未経験者の気になること

関西エリアでタクシー運転手に転職するのに不安を持っている人が知っておきたいポイント

投稿日:

タクシー運転手になるのに興味があるけれど、転職するのには不安があるという人もいるでしょう。タクシー運転手として働いた経験がないとイメージできない部分も多いので不安も大きくなりがちです。

よくある不安について紹介した上で、関西エリアで働くとその不安を払拭することができるのかどうかを詳しく説明するので参考にして下さい。

タクシー運転手への転職でよくある不安

タクシー運転手になろうと思うようになったときに不安になりやすいポイントは三つあります。

一つ目が全くタクシー運転手として働いたことがないのに大丈夫なのかという経験の悩みです。転職のときにはどの会社も即戦力となる人材を求めているのが普通で、第二新卒のように特別に若い場合を除くと職種か業種の経験が求められる傾向があります。

運転手としても経験がなく、タクシー業界でも働いたことがないという状況だと採用してもらえるのかが悩みになりがちです。仮に採用されたとしても本当に成長して活躍できるのかが不安になることもよくあります。

二つ目が転職してから稼げるのかという給与の不安です。未経験の分野に転職すると給与が下がることが多いので、タクシー運転手になって生活が厳しくなってしまうのではないかと心配になるのはもっともなことでしょう。

給与体系を調べてみると歩合制だとわかり、売上を出せずに給与が乏しくて辛くなるのではないかと思って諦める気持ちが生まれてくることもあります。

三つ目は仕事内容が本当に自分に合っているのかわからないという心配です。イメージと実態に大きなギャップがあるのはどんな仕事でもよくあることで、タクシー乗務員として働くとこうなるはずだと思っていたのが実は違うのではないかと不安になる場合もあります。

やりたいと思っていた仕事とはまるで違ってしまうと、また別の仕事を探さなければならないと考えるようになりがちです。そのリスクを負うくらいなら転職はしないでおこうという人も決して少なくはありません。

経験の悩みを解決するためのポイント

経験に関する悩みは転職しようかどうしようかと迷う原因として代表的ですが、タクシー業界の実態をポイントとして押さえておけば解決できます。関西エリアに限らずタクシーのニーズは高い状況が続いているものの、タクシー運転手の数が足りなくて困っている会社が多くなっています。

関西では大阪や京都、兵庫を代表として乗客をさばききれないで困っている地域も少なくありません。そのため、タクシー会社では経験によらずに意欲がある人を雇いたいというスタンスで募集をしていることが多いのです。

未経験の人を雇用しようとしているからには受け入れのための体制も整えています。入社してから第二種免許の取得に教習所に行くことができたり、地理研修を受講できたり、接客マナーについてノウハウの教育を受けられたりする仕組みになっているのです。

定期研修を実施している会社も多く、未経験からベテランに成長するまでずっと支援を受け続けられる会社が多いのが実態です。

給与の不安を払拭するポイント

給与が減ってしまって辛くなるかもしれないという不安もポイントを押さえておけば払拭できます。

歩合制の場合には売上がないとかなり給与が少なくなりますが、未経験の人を雇って働いてもらおうとしている会社は大抵はそのような不安を煽らないように対策を立てているので心配ありません。

給与保証制度を整えている会社が多く、入社してから数ヶ月間は売上がいくらであったとしても最低限支給する給与額を定めています。その間に第二種免許の取得や研修の受講をして、さらに乗務をして経験を積むことができるのです。

また、事故を起こしてしまったら給与がなくなるのではないかと懸念する人もいるでしょう。事故による休業中の補償制度を設けているタクシー会社も多くなっているので心配は不要です。

事故を起こしたときの損害賠償は会社が持ってくれるのが基本で、業務中の怪我なので治療費には労災を適用することができます。このような形で万が一の場合にも最低限の補償をしてくれるので安心して働けるでしょう。

仕事内容は知ってしまえば心配ない

タクシー運転手の仕事内容が本当に自分のイメージと合っているのかが不安になってしまったときにも詳しく内容を調べてみれば解消できます。

タクシー運転手の仕事は基本的には乗客を自分で探し、その乗客を乗せて目的地まで行くことです。その間に乗客の接客もするのが仕事で、話好きの人には相槌を打って対応し、静かにしているのが好きな乗客なら沈黙を保つということになります。

観光情報を教えて欲しい、グルメスポットを紹介して欲しいといったニーズも関西方面ではよくあります。このようなニーズに応えながらお客を乗せるのがタクシー運転手の楽しみとも言えるでしょう。

どうしても不安がある場合にはタクシー運転手の求人に応募してみるのが良い方法です。その面接のときに仕事内容について聞いてみると、自分が不安になっている点に焦点を絞って説明をしてもらえるので納得して転職できるようになります。

-地域別タクシー情報, 未経験者の気になること
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

飲食業界から転職

飲食業界から未経験でタクシードライバーへの転職

国内外に関わらず、誰しも一度は利用したことがある「タクシー」。 自動車やバイクなどの運転免許を持っていない人が使ったり、バスや電車などの公共交通機関が走っていない時間帯に利用したり、様々なシーンが考え …

難波で語学力を活かすには、VIP送迎や働きがいを感じるタクシー乗務員がおすすめ

難波で語学力を活かすには、VIP送迎や働きがいを感じるタクシー乗務員がおすすめ

語学力があり、英語や外国語を活かしたい方は多いです。 外国人と接することができる仕事は接客業を中心にありますが、英語対応できる人材が求められている職種にタクシードライバーがあります。 ここでは、難波で …

関西でタクシー乗務員への転職を目指すなら年収350万円以上の求人情報を探しましょう

関西でタクシー乗務員への転職を目指すなら年収350万円以上の求人情報を探しましょう

今よりもっと良い環境に転職したい。 関西に住んでいる人にとって転職におすすめの職業の一つとしてタクシー乗務員があります。 転職を成功させるには、まず転職する業種のメリットや採用されるにはどういった事が …

40代、50代の再就職を成功させるコツ!

40代、50代の再就職を成功させるコツ!

40~50代の再就職は難しい。 こんなこと思っていませんか? あきらめるのはまだ早いです。 20代、30代と社会を経験してきたからこそ、活かせるスキルと活躍できる場があります。 さらに40~50代の再 …

兵庫県のタクシー転職情報~神戸タクシーで働く~

兵庫県のタクシー転職情報 神戸タクシーで働く 異国情緒溢れる街、神戸。 日本三大夜景に数えられるこの街は、国内外の多くの観光客を魅了しています。 今回は、神戸で働くタクシードライバーについて、詳しくご …