関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

求人の見方・選び方

大阪でタクシードライバーに転職しよう!おすすめの会社の選び方を教えます

投稿日:2017年11月1日 更新日:

大阪でタクシードライバーに転職しよう!おすすめの会社の選び方を教えます

大阪でタクシードライバーになろうかと思って求人情報を見てみると、たくさんのタクシー会社が求人を出していて、それぞれに良さそうなことが書いてあることに気づきます。

たくさんの求人の中から、どうやって会社を選べばよいのでしょうか。
特に関西エリアの中でも、大阪で働くには?どんなことを気をつけたらよいのでしょうか。

大阪でタクシードライバーになろう!

転職を考えているのであれば、日本有数の大都市、大阪で、タクシードライバーとして働くのはいがかでしょうか。

西日本の経済の中心地である大阪には、タクシーの客となる出張中のビジネスマンがたくさんいます。関西国際空港が近くにありますので、国の内外から観光客が訪れています。大阪城などの観光地や、魅力あるテーマパーク、難波などの繁華街がある大阪は、常に人が移動していてタクシーの需要が多い都市です。

効率よく客を乗せていれば月に50万円超えも夢ではない、そんな土地です。

そう言うと、「タクシーって、そんなに稼げるの?」という疑問の声が上がります。

確かに、タクシードライバーは薄給だというイメージが先行しているのですが、実際は、きちんと客を乗せることができるドライバーは、かなりの高給取りになるのです。というのも、固定給にプラスして、自分の売上げに応じて歩合給として支給される給与スタイルもあるからです。

人口の少ない地方都市では、自家用車が普及していることもあってタクシーの需要はそれほど多くはありません。

しかし、大阪のような大都市では、タクシーの需要は今後も増えると予想されています。外国人観光客や、介護の必要な高齢者、子どもの送迎などの新たな顧客の増加が見込まれるからです。

給与保証制度は、転職のきっかけとなりうる

転職を考える理由が、もしも今の仕事で得られる給料への不満であるならば、ぜひ、タクシー転職のススメをしたいと思います。

けれども、「タクシードライバーの収入が良いのは分かったけれども、経験のない自分には、それほど稼げないのではないか」と不安に感じる人は多いでしょう。

その不安を打ち消すために、タクシー会社によっては「給与保証制度」が導入されています。入社して一定の期間は一定額以上の給与を保証するという制度です。大阪のタクシー会社の中には、半年もの間、保証してくれるところもあります。求人情報を見ると、「〇〇万円保証」と書いてありますね。もしも保証される金額が今の仕事の給料よりも良かったら、転職を決意するキッカケになるのではないでしょうか。

転職するなら、経済的な豊かさはもちろんですが、時間的にも精神的にも、ゆとりをもって働きたいですね。

タクシードライバーは休日も多いのです。月の半分はお休みというパターンもあります。
(※会社や勤務体系により異なります。)

また、他の社員と顔を合わす時間よりも車の中にいる時間が長いので、やっかいな社内の人間関係に悩まされることは、あまりありません。

タクシー会社を選ぶポイントは?

タクシードライバーとして大阪で転職する場合、おすすめの会社の選び方は、安心な環境で働ける会社です。それは、一般的には、大手のタクシー会社であると思われます。
大手のタクシー会社の利点は、営業環境が良く、客の獲得に有利だということです。ホテルや総合病院に専用の乗り場があり、客を効率良く乗せることができます。タクシーチケットを利用している大手の得意先、固定客があり、道路を流して客を探すだけでなく、予約で客を乗せる手段もあります。配車アプリ、LINEタクシーといった最新のITシステムを導入するなど、一歩進んだサービスを展開しています。

さらに、大手の会社は、社員研修にも力を入れていますからスキルアップできます。経験を積めば、より上級のドライバーとして活躍の場も広がります。各種の福利厚生も充実しています。

車を運転しているときは、いくら気を付けていても、事故を起こしてしまうこともあるかもしれませんが、事故保障もありますから、安心して運転することができます。
もちろん安全運転を心がけてください。

それ以外では、細かな話ですが営業所の所在地も会社選びの基準となります。営業所が、通勤に便利な場所にあることが望ましいのです。夜の勤務を終えて早朝に帰宅することが多くなりますから、家までどうやって帰るかを考えておく必要があるからです。

また、営業所が都心部に近ければ、すぐに客のいる場所に到着しますから効率良く稼げます。

求人情報の見方。未経験者なら、特にここに気を付けよう

求人情報の見方で、気をつけるべき点はどんなことでしょうか。

「月給〇〇万円以上も可能」という書き方の場合、書いてある給与の金額は必ずしも約束されたものではありません。売上げが多ければそのくらいは可能、という意味だと思ってください。そういう書き方をしている会社が悪いとは言いませんが、「固定給〇〇万円+歩合給」のような表記の方がイメージがつかみやすいかもしれませんね。

未経験者には、特によく見てほしいことがあります。「第2種免許取得支援制度」があるかという点です。タクシードライバーになるために必要な免許を取る際に、会社が費用を負担してくれるのです。

研修制度が充実しているかどうかも、気にしたい点です。地理的な知識も、運転技術や接客態度なども、十分に教えてくれる会社に入社しましょう。研修期間中も日給を払ってくれる会社であれば、なお嬉しいですね。

タクシードライバーは経験や年齢に関係なく、自分の努力で収入を増やすことができる仕事です。一般の企業と比べると、かなり自由な時間が多く持てます。こんなタクシードライバーの仕事を、あなたもやってみませんか。

-求人の見方・選び方
-, , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

転職をお勧め出来る、優良企業の特徴とは

ブラック企業、優良企業、たくさんの企業がある中で、転職するのにおすすめの会社とは、どのような会社なのでしょうか。今回は転職にオススメの優良企業のポイントを考えてみたいと思います。 業界内外に、ファンが …

関西でタクシードライバーへの転職を成功させるポイント

関西エリアでタクシードライバーへの転職を成功させるポイント(大阪・京都・神戸)

タクシー業界への転職を考える際に最も悩ましいのは会社選びではないでしょうか。 転職を成功させるためには事前のリサーチが大切です。 入社する会社が違っただけで収入が大きく変わることもあるので、入社先はよ …

転職前におさえておくべき、タクシードライバーの勤務時間

転職前におさえておくべき、タクシードライバーの勤務時間

タクシードライバーとして転職を考えている場合、気になるのが勤務時間です。タクシー会社の勤務時間は法律でしっかりと定められており、その中で会社によって勤務時間が定められているという点を理解しておく必要が …

大満足!神戸でタクシードライバーへ将来のための転職

大満足!神戸でタクシードライバーへ将来のための転職

神戸市内でタクシードライバーへの転職を検討している方もいるでしょう。 転職に対して、どのような内容で進んで行くのかが気になっている人も多いはずです。 そこで、私の体験談を紹介するので、ぜひ目を通してみ …

履歴書と志望動機の書き方

受かる!履歴書と志望動機書き方(例文)

転職するなら希望の会社に入社したい! もちろんそうですよね。 ただ、履歴書と志望動機を書くのが難しくて、気持ちはあるけどこのままでは受からないのでは?と考えていませんか? 大丈夫です! 合格できる書き …