関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

タクシー会社の本音と実態

ライドシェアって何?タクシー業界への影響は

投稿日:2017年2月15日 更新日:

最近、ライドシェアが日本でも広まりつつあります。ただ、そもそもライドシェアとはどんなものなのでしょうか。今回は、代表的なライドシェアのサービスと、取り巻く問題点や課題、タクシー業界への影響についてまとめてみました。

ライドシェアとは?

一言でいうと、「相乗り」のことです。知り合い同士で相乗りすることはよくあるかと思いますが、それを他人同士で行うことが出来る仕組みをライドシェアと言います。今、世界的に有名なのは、UberやLyftです。登録したドライバーが、自家用車で送迎を行うという仕組みで、Uberに関しては日本でも知名度が高いかと思います。

日本の代表的なライドシェアサービス

Uber
2009年にサンフランシスコで発足したUberは、世界60か国以上で利用されています。スマ―トホンのアプリなどを活用して、利用者とドライバーをマッチングさせています。日本でも2014年のサービスの開始後、成長し続けています。Uberの特徴として、高級車での送迎、スマートフォンで手続きができるという点が挙げられます。日本でも高級志向の需要があり、広がりを見せています。ただ、安全性や法的な面で問題がいくつか指摘されている現状もあります。

notteco
日本で生まれたライドシェアサービスもあります。nottecoは、2008年に開始した中長距離移動をターゲットとしたライドシェアです。こちらは、中距離の自動車移動をターゲットにしているため、タクシーが競合になりません。タクシーが競合しない分、業界からの反発もなく安定して位置を確立しています。どしらかというとタクシーの市場というより、長距離バスの市場だと考えられます。
今まで、バスが運行していなくて困っていた地域の活性化やバスよりも柔軟な使い方ができる新しい仕組みとして期待されています。

ライドシェアサービスの問題点

ライドシェアサービスでの問題で、よく取り上げられるのがUberの件です。2015年2月に、Uberが福岡市で始めたライドシェアの検証実験を、国土交通省が「道路運送法に違反するおそれ」とした事例がありました。つまり、白タク行為に当たると判断されたということです。白タク行為とは、営業許可を受けていない自家用車で旅客運送業務を行うことを指しています。言葉の所以は、自家用車は白、タクシーは緑のナンバープレートを付けている事からきています。
既存のタクシー業界からの反発や、安全性への問題提起も起こっています。タクシードライバーは皆、二種免許を取っていて、安全性について保証があります。しかしライドシェアのドライバーは普通免許で登録できるので、安全性に問題があるという意見もあるのです。

ライドシェアサービスの現状と未来

訪日外国人観光客のうち、すでにUberなどのサービスを自国で利用していた人もいるため、既存のタクシーと共存していくことも良いのではないかという意見もあります。また、過疎地域や交通網のない場所ではITの技術を持ち込んだ解決方法に一定の期待が寄せられています。このような地域の需要に関しては、ライドシェアとタクシー業界の競合ということから外れるので、これから広がっていくことでしょう。
既存の大手タクシー業界は、これからは品質の高さや、専門性に特化したタクシーが勝負の決め手になっていく可能性があります。

タクシードライバ―に転職するなら選ぶべき会社

品質や専門性の高いタクシーを運行している会社があります。それは、日本交通グループの東京日本交通です。日本交通グループには、エキスパートドライバーサービスがあり、観光、キッズ、ケアの分野に特化したプロが送迎します。単に目的地までを送迎するだけではなく、きめ細やかな心遣いでゲストを安全・快適に送迎する仕組みがあります。これからタクシードライバーに転職するなら、高品質なサービスを提供できるプロを目指していきたいですね。

-タクシー会社の本音と実態
-, , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラック企業

ブラック企業と言われる会社が多数 タクシードライバーに転職して大丈夫かな?

ブラックのイメージが強いタクシードライバーに転職を迷われている方は多くいらっしゃると思います。 まずは自分の目指すこと相違がないかを確認して、失敗しない転職をしましょう! 給与保証があったり、高給与だ …

国の新たな施策がスタート!女性タクシードライバーを2倍に?

国の新たな施策がスタート!女性タクシードライバーを2倍に?

国土交通省は2016年、女性タクシードライバーの数を2020年までに約14000人に増やすという方針を発表しました。「女性ドライバー応援企業認定制度」が施行され、女性を積極的に雇用した企業は国から認定 …

魅力的な職種紹介!意外と知らないタクシードライバーの仕事とは?

魅力的な職種紹介!意外と知らないタクシードライバーの仕事とは?

終電を逃した時や駅まで行くのが難しい時、タクシーを利用する人も多いでしょう。普段何気なく利用しているタクシーですが、タクシードライバーの詳しい仕事内容を知らない人もいるのではないでしょうか?今回はタク …

乗務員の年収と給料事情はどうなってる?タクシーの求人が多い京都ではこうやってはたらくのがおすすめ!

乗務員の年収と給料事情はどうなってる?タクシーの求人が多い京都ではこうやってはたらくのがおすすめ!

世界中から観光客が訪れる京都は、世界に日本のおもてなしを発信できる場所でもあります。 タクシーの中でも外国人旅行者への気配りができることで、さらに京都を好きになってもらえるかもしれません。 今回は京都 …

元料理人のタクシードライバ―から受けた感動のサービス

タクシードライバ―は接客業です。時に、素晴らしい接客を受けて感動されるお客様もいます。タクシーでの出会いは一期一会ですが、心に残る体験をされる方もいます。今回は、元料理人のタクシードライバ―から受けた …