関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

未経験者の気になること

未経験からタクシー運転手を始める時に必要な資格は?

投稿日:2017年9月20日 更新日:

運転が好きだから、タクシー運転手になりたい!未経験からタクシー運転手始めるとき、必要な資格は?
でも普通免許は持っているけど、未経験だからこんな自分でもちゃんとタクシードライバーになれるのか… こういった不安を持っている方もいるでしょう。

現にタクシードライバーになるため必要不可欠な資格は、2点あります。それさえクリア出来れば大丈夫です。
それでは早速、なにが必要なのかご説明しましょう。

①普通第二種免許

乗客を安全に目的地まで送り届けるというタクシー運転手には、普通免許を持っていることはもちろん、第二種運転免許の取得が必要となります。多くのタクシー会社では、二種免許を持っていない人でも就職できるよう、免許取得のための合宿制度を設けています。また、東京や神奈川など一部の地域では、タクシー会社が共同して訓練を行っているところもあります。

人材不足や高齢化が叫ばれるタクシー業界では、普通免許しか持っていなくてもタクシー運転手になれる可能性は充分にあります。求人票を見る際は必ずチェックしましょう。また各会社にもよりますが、普通第2種免許を取るための教習所の費用を会社で負担してくれるところもありますので、そういったところを探すことをお勧めします。

二種免許の試験について

≪受験資格≫
普通自動車や中型車、大型自動車など、各種自動車の第一種運転免許のいずれかを取得してから3年以上ということが条件となります。それをクリアしていないと、二種免許の試験を受けることができません。そのためタクシー運転手になれる人は、若くても21歳以上からということです。

≪試験内容≫
二種免許取得のための試験は、そんなに難しいものではありません。標識や信号を見て把握できる視力があるかといった視力検査をはじめとする適正検査をパスしたら、後は普通免許を取得した時と同様に学科と技能でそれぞれ試験を受けていきます。
学科試験では90%以上の正解が必要なことや、実技試験では普通免許取得時には無かったV字路での運転検査がありますが、しっかりと講習を受けて、安全確認をすれば余裕を持って合格することが可能です。

②地理試験

全国のタクシードライバーに必要な資格ではありませんが、一部地域内で営業するタクシー会社で働くためには、地理試験もクリアする必要があります。地理試験では営業エリア内にある道路や交差点の名称、駅や有名な建物の所在地などの知識が問われます。

それだけでなく、例えばある目的地まで向かう際の最短ルートやそのルートの走行距離や運賃、所要時間なども正解しなければなりません。40問中32問正解すれば合格で、エリア内でドライバーを続けている限りは有効です。

この試験、実は合格率が40%~50%と低く、平均受験回数は5~6回と二種免許の取得よりも難関となります。タクシー会社によっては、オリジナルの研修を行うなど試験対策を行っているところもあるようです。

地理試験について

対象エリアは、下記の通りとなります。

東京エリア…23区と三鷹市・武蔵野市
大阪エリア…大阪市・堺市の一部地域など
神奈川エリア…横浜市・川崎市・横須賀市・三浦市

≪試験の流れ≫
地理試験を受けるためには、公益社団法人で行われる講習を受講しなければいけません。期間は全4日間あり、その3日目に地理試験が行われます。

合格後はどうなるの?
合格者には講習の最終日に「講習修了証」と「地理試験合格証」、そして「運転者証」が交付されます。「運転者証」とは、タクシーの助手席前にドライバーの名前と写真が掲示されている、タクシードライバーとしての身分証明書です。

-未経験者の気になること
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

何歳までOK?タクシードライバーの平均年齢

何歳までOK?タクシードライバーの平均年齢

タクシードライバーというと、比較的落ち着いた年齢の人を想像する人は少なくありません。 実際、転職するとして平均年齢や勤続年数はどれくらいになっているのでしょうか。こちらでは、そんな年齢に関する内容につ …

個人タクシー開業

40代からの転職 タクシードライバーになって、50代で個人タクシーを目指す

40代での転職は今後のあなたの人生を左右する最大の分岐点です。 まだ自分の夢を追い続けることもできる年齢でもあり、お子さんや家族のために時間を使いたい年齢でもあります。 仕事もプライベートも充実させる …

売り上げを効率的に上げる

売上単価の上げのコツ

効率的に働いていて、高収入を得ているタクシー運転手が実践している、効率のよい稼ぎ方をいくつかご紹介。 売上単価を上げるコツが実はあるんです。 売上単価を上げる方法とは まず初めに知ってほしいことは、1 …

タクシードライバーの接客のポイント

タクシードライバーは、接客業です。とはいえ、一般的な飲食店や窓口の受付などとは違います。タクシードライバーの接客ではどのようなことに気を付ければ良いのか、まとめてみました。接客に力を入れることによるメ …

タクシードライバーで働くなら大阪がオススメ

タクシードライバーで働くなら大阪がおすすめ

タクシー車両数が東京に次いで多い大阪では、毎日約2万台ものタクシーが街中を走っています。 大阪では一時期、自由化に伴うタクシー会社の運賃値下げ競争が激しくドライバーのリストラが進んだ時代がありました。 …