関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

未経験者の気になること 求人の見方・選び方

京都のタクシー会社で評判の転職におすすめな会社の選び方とは?

投稿日:

タクシー会社は就職先や転職先として人気を集めています。
特に有名な観光地である京都においてタクシーへのニーズは高まっています。
タクシー会社の中には観光ガイドなどのサービスを提供している会社もあり、様々なスキルを持った人材が求められています。

京都タクシー会社で評判の転職におすすめ会社の選び方を詳しく解説します。

京都のタクシー会社は人手不足?

タクシー会社は転職先として注目を集めていますが、その理由としては求人数が多いことが挙げられます。
タクシー業界は一時期伸び悩んでいましたが、より質の高い生活に寄り添ったサービスを提供することで好転している傾向にあります。

高齢者の通院や買い物などをサポートするサービスや妊婦の通院や陣痛に対応するサービス、子供の塾などの習い事の送迎を行うサービスなどが評判です。
ユーザーのニーズに応える形で、このようなサービスが次々と導入されため、それに対応できるだけの数のタクシードライバーが必要とされています。

特に京都は日本有数の観光地であり、国内だけではなく海外からの旅行者が多いためタクシーの利用率が高いのも特徴の一つです。
半日や1日タクシーを貸し切りにして観光地を巡ったり、タクシーの観光ガイドサービスを利用したりと需要が増えています。

タクシー会社は十分なサービスを提供するために多くのタクシードライバーを求めているため求人数が多いです。
求人数が多いということは転職先の選択肢が増えるということなので、そのような理由からもタクシー会社への転職が人気を集めています。

タクシー会社に転職するメリット

タクシー会社に転職するメリットとしては、自分のスキルを活かせる可能性があるという点です。
運転技術のスキルはもちろん、英語などの語学スキルも大きな強みになります。
京都は海外からの観光客が非常に多いため、語学スキルが役に立ちます。

そのほかの転職のメリットとしては、積極的に中途採用や女性ドライバーを募集しているので、未経験でも転職できるというのがポイントです。
タクシードライバーに必要な二種免許を所持していなくても、入社後に免許取得のためのサポートを行ってくれるタクシー会社もあります。

未経験者のための新人研修カリキュラムを受けられる会社などもあり、人材育成に力を入れているタクシー会社が転職におすすめです。
手厚いサポート体制がのぞめるタクシー会社であれば初心者でも安心して就職できます。
タクシードライバーは基本給に歩合がプラスされるのが一般的な給料のスタイルですので、頑張り次第で収入を伸ばすことも可能です。

タクシー会社に転職するデメリット

タクシー会社に転職するデメリットとしては、勤務形態が独特のため慣れるまでは苦労するという点です。
タクシードライバーの勤務スタイルで一番多いのは隔日勤です。
一日おきに出勤する形になりますが、リズムに慣れるまでが大変だったという声もあります。

タクシー会社によっては昼間勤務に就く日勤や夜間勤務に就く夜勤などを選択できるケースもあります。
夜は自宅で家族と過ごしたいなどの希望から日勤をチョイスすることもあるので、自分のライフスタイルに合わせて勤務形態を決めるようにしましょう。

そのほかに考えられるデメリットとしては、歩合制です。
歩合制は収入を増やすことが期待できるメリットを持ちますが、努力を怠ると歩合分を伸ばすことができない可能性もあります。
歩合制は自分の頑張りが反映されるため、人によっては収入が安定しないということも起こり得ますので注意してください。

タクシー会社の選び方

転職する会社の選び方のポイントは、タクシー会社の規模・給料・未経験者に対するサポート体制・勤務形態・福利厚生などに加えて、自分のスキルを活かせることができるかという点になります。
会社の良し悪しは会社の規模だけで決定するものではありませんが、規模の大きな大手のタクシー会社であれば待遇面で期待できることが多いです。

大手であれば基本給などが高く景気の変化にも十分な対応が可能ですので、そういった面からも大手のタクシー会社は安心です。
給料は基本給だけに注目するのではなく、歩合率も確認するようにしましょう。

歩合率が高いと頑張りが評価されていることをより実感できるので、仕事へのモチベーションを上げることができます。
未経験者である場合には、研修制度や免許取得の際の費用を会社が負担してくれるかという点を必ず確認しましょう。
タクシー業界においては二種免許取得のための費用を会社が支払うケースが多いですが、転職するタクシー会社もサポートしてくれるのか事前にチェックするのが確実です。

どのような勤務形態になるのかも重要です。
日勤などの希望がある場合には、希望の勤務時間で働くことができるタクシー会社を選びましょう。
福利厚生は大手会社の方が手厚いことが多いです。

語学スキルやコミュニケーションスキル、介護の資格など、自分の持っているスキルを活かして活躍することができるタクシー会社が転職にはおすすめです。
観光タクシーや高齢者のためのサポートタクシーなどのサービスに取り組んでいるかどうかも確認しましょう。

-未経験者の気になること, 求人の見方・選び方
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

神戸でタクシードライバーをする際の年収と給料は?タクシーの求人傾向と神戸の観光事情

神戸でタクシードライバーをする際の年収と給料は?タクシーの求人傾向と神戸の観光事情

タクシードライバーは顧客を目的地まで安全に届ける職業です。 しかし、観光地の場合は名所や特産品などの観光に関連する情報を求められる部分もあります。 神戸ではタクシードライバーしてどのような点を意識して …

未経験からタクシー運転手を始める時に必要な資格は?

未経験からタクシー運転手を始める時に必要な資格は?語学力や介護経験などの資格がない知識や経験も活かすことはできるの?

運転が好きだから、タクシー運転手になりたい! でも普通免許は持っているけど、未経験だからこんな自分でもちゃんとタクシードライバーになれるのか… こういった不安を持っている方もいるでしょう。 …

売り上げを効率的に上げる

売上単価の上げのコツ

効率的に働いていて、高収入を得ているタクシー運転手が実践している、効率のよい稼ぎ方をいくつかご紹介。 売上単価を上げるコツが実はあるんです。 売上単価を上げる方法とは まず初めに知ってほしいことは、1 …

個人タクシー開業

40代からの転職 タクシードライバーになって、50代で個人タクシーを目指す

40代での転職は今後のあなたの人生を左右する最大の分岐点です。 まだ自分の夢を追い続けることもできる年齢でもあり、お子さんや家族のために時間を使いたい年齢でもあります。 仕事もプライベートも充実させる …

二種免許取得

研修制度と二種免許取得

タクシー会社に入社する約90%の方が未経験からスタートしています。 あなただけではないので、安心してください。 最初は不安ですが、入社してからの研修制度や、二種免許の取得費用の負担などタクシーの研修状 …