関西タクシー転職情報研究所

大阪・京都・神戸でタクシードライバーの求人をお探しの方必読

タクシードライバーの給与 地域別タクシー情報 未経験者の気になること 求人の見方・選び方

大阪で転職するならおすすめのタクシー会社はどこ?評判の良い会社の選び方教えます!

投稿日:2020年1月24日 更新日:

大阪でタクシー運転手に転職しようとしたとき、会社選びで悩んでいる方も多いでしょう。
安心して勤めるためには、評判の良い会社を見極めなければなりません。

しかしタクシー会社の数は非常に多いので、明確な判断基準がなければ判断に困ってしまいます。
この記事では、会社選びで失敗しないために、評判の良い会社の特徴を紹介していきます。

給与が良い

タクシー運転手に限った話ではありませんが、仕事をする上で給与が高いとモチベーションも自然と上がります。
しかしタクシー運転手として働く場合、高給を得るためには自身の頑張りが欠かせません。
給与に反映される努力の割合が、他の職業よりも大きいからです。
その理由は、タクシー運転手の給与形態にあります。

タクシー運転手の給与形態は、歩合を基本にしています。
タクシー会社によって完全歩合制なのか、固定給と歩合によって支給するのかなど細かい違いはありますが、業界全体の傾向として歩合を採用している会社が大半を占めます。
賞与も同様で、毎月の給与から一定割合をプールしておき、数か月ごとに賞与としてまとめて支給する形態を採用している会社が多いです。

このようなタクシー業界独特の給与形態により、高給を得るためには自身の努力が必要不可欠なのです。
しかしいくら努力を重ねても、歩率が低ければ頑張りに見合った給与を得ることは難しくなります。
自身の努力を給与に大きく反映させるためには、高い歩率で働くことが必須です。
歩率は会社によって違うため、歩率が良い会社ほど社員を大事にしている会社と言えます。

会社の規模が大きい

大阪に限らず、会社の規模が大きいほど評判も良い傾向にあります。
社員が安心して働けるからです。
会社の規模が大きいタクシー会社は、タクシー事業だけでなく路線バスやハイヤーサービスなど、他の事業も手掛けているケースもあります。
収益の柱が複数あるため、タクシー事業で損失を出しても他の事業の収益で補填することが可能です。

しかし中小のタクシー会社ではそうもいきません。
タクシー事業の損失が直接経営に影響するので、経営を立て直せずそのまま倒産してしまうことも考えられます。
規模が大きい会社であれば、悪化したとしても立て直すまでの時間を中小会社より多く取れるので、簡単に倒産することはありません。
安心して勤めることができる点は、社員にとってメリットだと言えます。

福利厚生が充実している

評判の良い会社の選び方として、福利厚生の充実に注目する方法もあります。
長く勤めるためには、給与だけでなく働きやすい快適な職場環境も重要です。
タクシー業界の福利厚生には、以下のようなものが挙げられます。

社会保険完備

一般企業と同様に、ほとんどのタクシー会社で加入可能です。
仕事の性質上事故の可能性は常につきまとうので、加入しているのとしていないのとでは安心感が違います。

資格取得費用の補助

タクシー運転手になるためには、二種免許の取得が必須です。
二種免許を所持していなくても入社は可能ですが、実際に働き始めるまでには必ず取得しておかなければなりません。
二種免許は一種免許と同様に自動車教習所で取得することができます。

費用は15~25万円程度と決して安いものではないので、相応の準備が必要です。
ただ、タクシー会社によっては、免許の取得費用を補助してくれるところもあります。
補助方法は一部や全額、一時的な立て替えなど会社によって様々です。

会社設備の充実

仮眠室や休憩室、寮など働きやすい環境を整えることで、社員の負担を軽減するとともにモチベーションアップにも繋がります。
会社の規模が大きければ、グループ企業が保有している保養施設の利用も可能です。
会社が契約した施設を年一回利用できる、というようなケースもあります。

未経験者でも安心して働ける

業界未経験者でも安心して働ける環境が整っているかどうかも重要です。
環境が整っているタクシー会社は、社員を育てていく意思があると推測できます。
環境が整っているかどうかは、以下の点を見ればわかります。

社員教育制度

タクシー運転手はただ車を運転するだけが仕事ではありません。
利用者を安全かつ快適に、目的地まで運ぶ必要があります。
利用者に対する接客や運転技術などをしっかり学ぶ環境が整っていれば、未経験者でも安心して業務に就くことができます。

給与保証

タクシー運転手の給与は歩合を基本としているため、最初は思うように稼げないことが想定されます。
その点を理解している会社は、研修後一定期間の月給を保証してくれるところもあります。
研修中も一定額の日給を保証してくれる会社もあるので、未経験者は給与保証が手厚い会社を選ぶことをおすすめします。

事故補償

仮に事故を起こしてしまった場合、会社がどの程度補償してくれるかも重要です。
会社によっては全額自腹で補償を強いられるケースも考えられます。
タクシー運転手として働く以上、事故のリスクは常につきまとうので、事故補償がしっかりしているかどうかはよく確認しておきましょう。

-タクシードライバーの給与, 地域別タクシー情報, 未経験者の気になること, 求人の見方・選び方
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

月収35万円以上を目指せるタクシー会社にはどんな特徴がある?京都でタクシードライバーに転職するときは求人情報のここをチェックしよう!

月収35万円以上を目指せるタクシー会社にはどんな特徴がある?京都でタクシードライバーに転職するときは求人情報のここをチェックしよう!

世界から観光客が訪れる京都は、タクシー会社の競争が激しい地域でもあります。 このようなエリアでタクシードライバーの求人を探すときは、待遇面をチェックするのが1つの方法です。 今回は、京都で月収35万円 …

給与

タクシードライバーの給与っていくらなの?

このページでは、タクシードライバーの給与の情報をまとめています。 タクシードライバーの給与っていくらなの? タクシー運転手の給与は、安いのではと思っている方も多くいるかもしれません。しかし求人や転職サ …

兵庫県でタクシー乗務員へ転職!それならば月収35万円以上狙える求人情報を探さなければいけない理由とは?

兵庫県でタクシー乗務員へ転職!それならば月収35万円以上狙える求人情報を探さなければいけない理由とは?

兵庫県は三都と言われる神戸市を擁し、シーズンを問わず観光客も多く、またビジネス利用者も多いためタクシー乗務員の需要は通年で高い傾向にあります。 たとえば「兵庫県、タクシー乗務員」で検索すればあっという …

売り上げを効率的に上げる

売上単価の上げのコツ

効率的に働いていて、高収入を得ているタクシー運転手が実践している、効率のよい稼ぎ方をいくつかご紹介。 売上単価を上げるコツが実はあるんです。 売上単価を上げる方法とは まず初めに知ってほしいことは、1 …

観光地として有名なだけでなく語学力を活かす機会もVIP送迎をするチャンスもあるのは神戸でタクシー乗務員になる魅力

観光地として有名なだけでなく語学力を活かす機会もVIP送迎をするチャンスもあるのは神戸でタクシー乗務員になる魅力

タクシー乗務員になりたいと考えている人はどんなやりがいがあるのかと悩む人も多いでしょう。 今までの仕事にやりがいを感じられなくて転職したいと思い、タクシー乗務員が良いのではないかと思うようになったとい …